1. トップ
  2. グルメ
  3. 絶対に喜ばれる!とっておき「全国ご当地お土産」3選【関東編】

絶対に喜ばれる!とっておき「全国ご当地お土産」3選【関東編】

  • 2018.8.9
  • 670 views

夏休みに突入し、帰省や旅行の予定がある方も多いのではないでしょうか。

そこで、日本全国のおいしくて、センスがいい“ご当地お土産”を厳選してご紹介します。喜ばれること間違いなしです!

今回は、“関東編”の特集です。

1:足利ゆかりの古印に由来する「古印最中」【栃木県】

明治元年創業の「香雲堂本店」は、栃木県・足利市で“至味一筋”に菓子を作り続けている老舗和菓子処の銘菓『古印最中』。

香ばしい自家製のバリバリの皮と、昔ながらの手法で作られた奥行きのある上品なあんは、相性が抜群です。

またパッケージも魅力的で、当時まだ無名だった”相田みつを氏”が手掛けた包装紙が使用させています。

【問い合わせ先】

香雲堂本店

栃木県足利市八幡町1丁目2-14

電話:0284-70-0525(香雲堂本店 八幡店)

2:胡桃がぎっしりと詰まった「クルミッ子」【神奈川県】

“おいしさ”のために、手間ひまを惜しまずお菓子を作り続ける「鎌倉紅谷」。地元の方から目利きの方々までファンが多い『クルミッ子』は、お渡しすると誰もが喜ぶ鎌倉の大人気のお土産。

歯ごたえのある胡桃と、甘さとほろ苦さが絶妙な自家製のキャラメルを、バター生地に挟んで焼き上げたお菓子です。

個包装になっているので、オフィスのお土産にもぴったりですよ。

【問い合わせ先】

鎌倉紅谷

電話:0120-25-2187

3:復刻!地元民が愛してやまない幻の「片原饅頭」【群馬県】

赤城山の大沼湖を渡る赤い橋『啄木鳥橋』などが有名な群馬県・前橋市。そんな地の名物『酒種饅頭 片原饅頭』は、一度は歴史の幕を下ろしていましたが、数年前に復活しました。

もっちりとした食感と、麹菌からこだわり試行錯誤したどり着いた酸味、口当たりの良いこし餡が絶妙なバランスです。1度食べるとまた食べたくなる酒まんじゅうですよ。

片原饅頭 /『片原饅頭』 1個 140円(税込)

【問い合わせ先】

『片原饅頭』

前橋市西片貝町4-16-40

電話:027-243-4459

この夏、東京近郊へお出かけを考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【参考・画像提供元】

香雲堂本店鎌倉紅谷、片原饅頭復元

【参考資料】

前橋まるごとガイド

オリジナルサイトで読む