1. トップ
  2. ファッション
  3. 手ぬぐい専門店「かまわぬ」の手ぬぐいを奄美大島紬の泥染めで再生、パスザバトン京都祇園店で発売

手ぬぐい専門店「かまわぬ」の手ぬぐいを奄美大島紬の泥染めで再生、パスザバトン京都祇園店で発売

  • 2018.8.9
  • 508 views

手ぬぐい専門店「かまわぬ」の手ぬぐいを奄美大島紬の泥染めで再生、パスザバトン京都祇園店で発売

代官山に本店を構える手ぬぐい専門店「かまわぬ」と、"ニューリサイクル"をコンセプトとするセレクトリサイクルショップ「パスザバトン(PASS THE BATON)」のコラボレーションアイテム「かまわぬ 奄美大島泥染めオーバーダイ手ぬぐい」が登場。2018年8月11日(土)よりパスザバトン京都祇園店にて限定発売される。

undefined
www.fashion-press.net

「かまわぬ 奄美大島泥染めオーバーダイ手ぬぐい」は、製造過程の途中でわずかに色ぶれてしまった手ぬぐいに、奄美大島紬の泥染めで後染めすることによって、新たな価値を加えたリサイクル商品。奄美大島ならではの植物を使用した染料と、その土地の気候や地層にちなんだ鉄分豊富な泥田で染め上げる独特の手法が用いられている。

展開されるのは、全8種。藍色やくすんだベージュなど、自然由来の柔らか色合いが特徴だ。また手ぬぐいには、うさぎや植物、果物などのモチーフを採用して、子供から大人まで楽しめる親しみやすいデザインに仕上げている。

【詳細】
「かまわぬ 奄美大島泥染めオーバーダイ手ぬぐい」全8種
発売日:2018年8月11日(土)
販売店舗:パスザバトン 京都祇園店
価格:各2,000円+税

【問い合わせ先】
パスザバトン 京都祇園店
TEL:075-708-3668

オリジナルサイトで読む