1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 夏休みにおすすめ!“うみなか”のサンシャインプールは9月2日(日)まで!福岡・西戸崎「海の中道海浜公園」

夏休みにおすすめ!“うみなか”のサンシャインプールは9月2日(日)まで!福岡・西戸崎「海の中道海浜公園」

  • 2018.8.9
  • 4818 views

東西6kmに広がり、敷地面積は約300万平方メートルを誇る国営「海の中道海浜公園」。多彩な遊び場や体験施設に加え、9月2日(日)までは「海の中道 サンシャインプール」が営業中だ。

【写真を見る】噴水が涼しげで、滑り台でも遊べる「恐竜噴水プール」。水深80cm〜1.2mで身長150cm以下は要保護者同伴

「サンシャインプール」には、週末は1日平均8000人以上が来場する。「ファイヤードラゴン」や「恐竜噴水プール」など7つのエリアで楽しめる
KADOKAWA

来場者は県内外から平日は3000〜4000人、週末は1日平均8000人以上。全長約100mを豪快に滑る人気のウォータースライダーや流水プール以外にも、飲食店が集まった「芝生のガーデン」、「ドクターフィッシュ」(体験料 大人1000円ほか)や足湯で休憩できるスポットまで全7エリアある。

「ウォータージャングル」では、巨大なバケツから水が流れるアトラクションが大人気。豪快なスプラッシュを浴びて、夏の暑さを吹き飛ばそう!
KADOKAWA
【写真を見る】噴水が涼しげで、滑り台でも遊べる「恐竜噴水プール」。水深80cm〜1.2mで身長150cm以下は要保護者同伴
KADOKAWA

さらに、今年は水遊び広場内に「ふわふわぞうさん」、「ライオン滑り台」、足漕ぎボート「パワーパドラー」(有料)といった遊具が加わり、ウォーターアトラクションがより充実。

新アトラクション「ふわふわ滑り台」はパンダ、ゾウ、ライオンの3種あり、キッズも大はしゃぎ。小型ボート「パワーパドラー」も登場予定(各1人5分/500円)※3〜6歳が対象
KADOKAWA

冷たいプールでのんびり過ごすもよし、アトラクションでスリルを味わうもよし、楽しみ方はさまざま。

1周約300mの流水プールも大にぎわい。近くに、「ドクターフィッシュ」(体験料 大人1000円、子ども500円)や無料の足湯もある
KADOKAWA

猛暑が続く今夏でも日陰の休憩エリアが多いほか、ミスト噴射装置を随所に配すなど、暑さ対策もバッチリ!プール内に設置する特設ステージでは週末を中心にイベントを実施する。

プールは公園のほぼ中央に位置。西口、ワンダーワールド口、海の中道駅口から無料シャトルバスを運行。受付近くにロッカールーム、シャワーを完備。浮き輪のレンタル(小1000円ほか)も
KADOKAWA

[プールDATA] 開催期間:開催中〜9月2日(日) / サンシャインプール9:00〜18:00※9月1日(土)・2日(日)は〜17:00 / 期間中無休 / サンシャインプール入場料 大人(15歳以上)1900円、小・中学生950円、3〜5歳300円ほか

[海の中道海浜公園] 福岡県福岡市東区西戸崎18-25 / 092-603-1111 / 9:30〜17:30、11〜2月〜17:00、サンシャインプール営業期間中9:00〜18:30※季節により変動あり / 12月31日、1月1日、2月の第1月曜と翌日休み / 1589台(西駐車場1日/520円)※ほか3ヶ所に駐車場完備 / 入園料 大人(15歳以上)450円、シルバー(65歳以上)210円、中学生以下無料 / 車=福岡都市高速香椎浜出口より約15分、JR海ノ中道駅より徒歩すぐ(九州ウォーカー・J.9)

オリジナルサイトで読む