1. トップ
  2. 恋愛
  3. 独身女性にはない!既婚女性だからこその女としての魅力のつけ方

独身女性にはない!既婚女性だからこその女としての魅力のつけ方

  • 2018.8.8
  • 60059 views

結婚したら女として見られなくなるかも、女としての魅力がなくなるのでは?いいえ!独身女性にはできない既婚だからこそ得られる魅力があるんです。
結婚したら女磨きは卒業、なんてのは早すぎます。既婚女性ならではの魅力のつけ方についてまとめてみました。

・生涯のパートナーに選ばれたことに自信を持つ

結婚をしたということは、一人の男性から一生のパートナーに選ばれたということです。このことにまずは自信を持ってください。誰にも見向きをされないと悩んでいる女性もいる中で、永遠の恋人としてのチャンスを勝ち取ったわけですから、素質は十分です。
私なんて…と思って始める努力より、「私ならできる!」とポジティブに始める努力の方が結果が出やすいものです。
結婚できた事実を自信に変えて、結婚を機により一層いい女になれるように努力しましょう。

・女磨きのターゲットを夫に絞る

既婚女性は、夫にいつまでも女として見られたいと思うと、普段の生活にも張り合いがでます。ターゲットは夫相手でも、女として見られる努力をしていれば、夫以外にも魅力的な女性に見られるようになります。
夫がいるという立場を逆手にとって、効率的に女性としての魅力を磨けます。

・異性と暮らしている環境を意識してモチベーションアップ!

既婚女性は、夫という異性と共に生活をしています。つまり、家でも気が抜けないわけです。家に帰ればスイッチがオフになったようにだらける独身女性より、ずっとモチベーションの維持ができる環境なのです。
家にいる間中常にオンナでいるのは大変かもしれませんが、夫が家にいる間は女性らしく振舞いましょう。普段から女性らしさを意識しているかどうかは、自然と他の人の目にもわかるものです。
「あの人、素敵」と思われる秘訣は、家の中でもオンナでいることですね。

結婚とはある意味、恋愛の上をいく関係でありその相手に選ばれたのです。これはあなたに魅力があるからこそですよね。
この魅力をさらに活かす方法が、夫を男性代表として見て、女磨きをすることです。ターゲットが定まっていて意見を頻繁に聞ける分、恋人のいない独身女性よりもっと楽に女としてグレードアップしていけます。
また、家の中でも気を抜かずに女としての一面を捨てないで生活をすれば、どんどん魅力はアップしていくでしょう。
既婚だからと女を卒業するのではなく、結婚をしてよりキレイになったと言われる女性を目指しましょう!

written by まこと

オリジナルサイトで読む