1. トップ
  2. ファッション
  3. ヨギSNAP@ブライアント・パーク in New York|#YOGI’s_ootd Vol.2

ヨギSNAP@ブライアント・パーク in New York|#YOGI’s_ootd Vol.2

  • 2018.8.8
  • 1153 views
undefined
Cover image by KAYOKO OGAWA

夏季の火&木曜の朝と夕方に開催されるブライアント・パーク主催の人気ヨガ・クラス。連日、湿気を伴った熱波に見舞われている今年のニューヨークですが、そんなお天気もなんのその。この日も会場となった公園テラスを埋め尽くすほどのヨギたちが参加しました。

ブライアント・パーク
エンパイア・ステイト・ビルディングを背にヨガでリフレッシュ!(photo by Kayoko Ogawa)

中間色を活かした上品かつ華やかな着こなし

ヨギSNAP@ブライアント・パーク
(photo by Kayoko Ogawa)

ブラジル出身のダイアン・ベリンさん。華やかなボトムもトップのグレーで落ち着いた上品な雰囲気に。「フィット感や動きやすさはもちろん、見た目も良さや全体のバランスも大切。特に夏場の屋外ヨガでは汗をかきやすいので、快適な素材選びにも気を使います」。

#トップス:No Brand
#レギンス:Everlast

上手な小物使いで自分らしさを

ヨギSNAP@ブライアント・パーク
(photo by Kayoko Ogawa)

着慣れたホワイトのゆったりトップとブラックのレギンス。ややもするとありがちな組み合わせになりがちなモノトーンも、上手な小物選びで雰囲気が様変わり。トリー・グリーンさんがチョイスしたのは、赤のヘッドバンドに小花をフレーム全体にあしらった丸いサングラス。「かわいいでしょ? プチプラのサングラスだけど、みんなにも好評なの」。

#トップス:お友達からの贈りもの
#レギンス:Victoria’s Secret
#ヘッドバンド:Francesca’s
#サングラス:Target

淡いピンクとシックな黒の組み合わせ

ヨギスナップ
(photo by Kayoko Ogawa)

スイスからやってきたCAのナタリー・インホフさん。仕事で立ち寄ったニューヨークでは、屋内外問わず様々なヨガに挑戦するのがいつも楽しみだとか。機上での長時間勤務をこなすナタリーさんがヨガ・ウェア選びで重視するのは、着心地の良さや素材の柔らかさ。シンプルで大人らしいシルエットがベビーピンクのトップで優しい雰囲気に。

#トップス:H&M
#レギンス:lululemon

ユニーク柄のレギンスがアクセント

スナップ
(photo by Kayoko Ogawa)

ブライアント・パークのヨガ・クラスの常連、レシャマ・パテルさん。この日の会場で1番目を引いたのは彼女のレギンス。なんとニューヨークのランドマーク、エンパイア・ステート・ビルディングが大胆にもプリントされています。

スナップ@ブライアントパーク
(photo by Kayoko Ogawa)

意表をつくデザインも、チャコールグレーのトップでトーンダウン。「ボトムスはちょっと派手に、トップスはいつもプレーンなものを選びます」。お気に入りのレギンスは、他にもマンハッタンの街並みをプリントしたものも愛用しているのだとか。

#トップス:Alternatives
#レギンス:Unknown

パンチの効いた挿し色がアクセント

ブライアントパーク
(photo by Kayoko Ogawa)

ブライアント・パーク裏にある公共図書館で勉強する前に、ヨガでリフレッシュしようとやってきたブルックリン在住のエリン・ドウニングさん。「動きやすくゆったりとしたデザインが好きなんです」。そんな彼女が選んだのは、カリフォルニア発サーフブランドのプレーンなTシャツに、挿し色のマゼンタ・ピンクのインナー。控えめさの中に、明朗快活な雰囲気を漂わす彼女らしい着こなしです。

#トップス:REI
#レギンス:Luv Surf

同系色でまとめて爽やかな印象に

スナップ
(photo by Kayoko Ogawa)

ニューヨークへは旅行でやってきたというアルゼンチンのアナベラ・ガラッソさん。ふんわりとした花柄のボトムを暗色系のトップスで引き締めメリハリを。ホルターネックからチラリとのぞかせるブラもブルーで統一。爽やかな印象に。

#トップス:Unkown
#レギンス:Unkown

自分の体にあったデザインを

スナップ
(photo by Kayoko Ogawa)

ブルックリン在住のイザベラ・マックラトリーさん。すっと伸びた長い手足の美しさが印象的。「スポーツ・ウェアはフィット感が最優先」だというイザベラさん。ウェア選びでは、ブランドよりも自分が動きやすい素材、デザインにこだわるのだそう。ショートパンツはここ数年でスポート・アパレルにも力を入れているOld Navy。

#トップス:H&M
#ショートパンツ:Old Navy

カラースキームはパープル✕ターコイズ

スナップ
(photo by Kayoko Ogawa)

お気に入りのパープルを念頭に、全体のカラースキームを決定。Tシャツとショートパンツはもちろん、サングラスも含めて色彩調和バッチリのコーディネート。「ヨガ・ウェアは着心地の良さが最優先ですが、小物も含めて好きな色でまとめるようにしています」

#トップス:Underground Printing
#レギンス:Target

ヨガ&ダンス専門ウェアでコーディネート

スナップ
(photo by Kayoko Ogawa)

夏休みに親子でマンハッタンの名物ヨガを楽しみにやってきたブルックリン在住のマーニー・マチェットさんとお嬢さんのセラヤちゃん。マーニーさんのお気に入りは、GAPが展開するレディース・スポーツ・アパレルのAthleta。黒単色ですっきりとまとめたママとは対照的に、セラヤちゃんはトップス&レギンスともに地元ニューヨーク発のヨガ/ダンスウェア・ブランドで。ラメのきらめきがひときわキュート。親子でステキな装いです。

マーニーさん
#トップス&レギンス:Athleta

セラヤちゃん
#トップス:Future Star by Capezio
#レギンス:RBX

ハイウエスト+コンパクトなトップスで脚長に

スナップ
(photo by Kayoko Ogawa)

笑顔がすてきなメリッサ・パリッシュさん。レギンスはいつもハイウェスのデザインをチョイス。どんなに動いても安心なウェストへのフィット感が良いのだとか。濃いめグリーンのレギンスも、細めストライプのコンパクトなトップスで良いバランスに。髪は赤のヘアバンドでスッキリとまとめあげます。

#トップス:Forever21
#レギンス:Kohl’s

デニムプリント&ホワイトでシンプルに

スナップ
(photo by Kayoko Ogawa)

ニューヨークにはご旅行中だというノグチ・ミキさん。初のニューヨーク屋外ヨガ体験後にファッション・チェックさせていただきました。大好きなブルーを基調にした涼しげなコーディネート。素材やデザインは、エクササイズ中に汗がこもらない通気性の良いものを選んでいるのだとか。シンプルな組み合わせの中にも、レギンスの膝にさりげなくあしらわれたレーザー・カットがおしゃれです。

#トップス:GAP
#レギンス:PINK

シンプルさが体のラインをきれいに見せる

スナップ
(photo by Kayoko Ogawa)

さわやかなミントグリーンがよく似合うケイトリン・ムチョンさん。ぴったりめのトップスには同じくぴったりのショートパンツを。シンプルさにこだわった組み合わせは、ケイトリンさんのボディラインの美しさをより際立たせます。

#トップス & ショートパンツ:Nike

オリジナルサイトで読む