1. トップ
  2. ファッション
  3. ファッションを楽しむ大人女性へ♪【BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS】のワンピース特集15選

ファッションを楽しむ大人女性へ♪【BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS】のワンピース特集15選

  • 2018.8.8
  • 26791 views

内面の美しさをナチュラルに引き出す「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS」のファッションアイテム。今回は大人の女性のデイリーウエアにプラスしたい魅力的なデイリーウエア、ワンピース15選をクローズアップしてお届けいたします。

素敵な大人女性におすすめ【BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS】のワンピース

出典:zozo.jp

シンプルなデザインで長い間使えるワンピース。

ボトムスと合わせるレイヤードスタイルも着こなせるので、ひとつあると重宝します。

undefined
出典:zozo.jp

フロントボタンがアクセントになっているワンピースは、程よい開きのVネックラインが上品な印象をもたらします。

シックなブラックに映える、イエローのサンダルを合わせるとワンランクアップの仕上がりに。

undefined
出典:zozo.jp

調整可能のウエストリボンによって、メリハリスタイルが完成するワンピース。

フェミニンなデコルテラインを見出すスキッパーネックデザインが高ポイントに。

出典:zozo.jp

シンプルながらもバックスタイルに表情を付けるタックデザインを取り入れた、今年らしい一枚です。

リラックスムードを満喫するシルエットにサイドスリットを入れて、大人の艶やかさもプラス。

出典:zozo.jp

こなれ感のあるワンピースにショートパンツを合わせたフレッシュなコーディネート。

ナチュラルなベージュ×ホワイトの組みわせで、清潔感が漂う仕上がりになっていますね。

出典:zozo.jp

一枚の着こなしでメリハリの付く切り替えデザインが今年らしいワンピース。

落ち着いた印象をもたらすダークグレーをチョイスして、大人のオフタイムにピッタリな一枚です。

undefined
出典:zozo.jp

切り替えデザインが印象的なワンピースに、オープンカラーを取り入れたレトロ感が魅力的。

大人の知的さを引き出すネイビーのワンピースには、遊び心を添えた小物選びでオリジナリティをプラス。

undefined
出典:zozo.jp

合わせるインナーによって違った雰囲気を満喫できる、ひとつは持っておきたいキャミワンピース。

バックスタイルに繫がる細めのストラップが女性らしさを引き出します。

出典:zozo.jp

裾のヘムラインとビックシルエットのゆるやかなシルエットが、今っぽさを発揮するワンピースですね。

長めの袖丈が二の腕を隠して、快適な着心地をもたらします。

undefined
出典:zozo.jp

今から秋まで使える長袖シャツワンピースは、バラエティーに富んだコーディネートを満喫できる優れモノ。

共地のリボンベルトが付いているので、一枚で着こなすシーンにメリハリを与えます。

undefined
出典:zozo.jp

こんな風に羽織ったレイヤードスタイルや、結び方によってカシュクールデザインも満喫できる一枚です。

シンプルコーデにプラスすると、グンと垢抜けた雰囲気になりますね。

undefined
出典:zozo.jp

ピンストライプ柄の清涼感に刺繍をプラスした視線を集めるワンピース。

旬なレイヤードスタイルには、こんな風にカラートーンを抑えるとスッキリとした仕上がりになりますね。

undefined
出典:zozo.jp

ライム色にマルチストライプ柄を添えて、爽やかな雰囲気が漂うシャツワンピースです。

夏のスタイリングは、こんな風にショートパンツと合わせると上級者の着こなしが完成。

undefined
出典:zozo.jp

今年らしい上品なチェック柄のワンピースは、リボンベルト付きなのでコーディネートを楽しめる一枚です。

こんな風にモノトーンコーデの上から羽織ると、ワンランクアップの仕上がりになりますね。

undefined
出典:zozo.jp

バックスタイルにしなやかな開きを見せるVネックを取り入れた、カジュアルになり過ぎないボーダーワンピースです。

サイドスリットを入れて抜け感を演出します。

まとめ

今回は大人女性にマッチする「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS」のワンピースをクローズアップしてご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

ワンピース以外にもデイリーウエアに取り入れやすいシンプルなタイプから、トレンドをプラスしたアイテムが揃っているので、ぜひチェックしてみて下さい。

オリジナルサイトで読む