1. トップ
  2. おでかけ
  3. 泊まれる本屋「ブックアンドベッドトウキョウ」大阪・心斎橋にオープン

泊まれる本屋「ブックアンドベッドトウキョウ」大阪・心斎橋にオープン

  • 2018.8.8
  • 3370 views

泊まれる本屋「ブックアンドベッドトウキョウ」大阪・心斎橋にオープン

「ブックアンドベッドトウキョウ(BOOK AND BED TOKYO)」が、大阪・心斎橋に2018年12月13日(木)にオープン。12月3日(月)から、予約受付を開始する。

undefined
www.fashion-press.net

泊まれる本屋がコンセプトの宿泊施設として、2015年11月オープンの池袋店を皮切りに続々と新店舗を展開してきた「ブックアンドベッドトウキョウ」。心斎橋店は6店舗目。関西では京都に次いで2店舗目だ。

心斎橋店には、白を基調としたスタイリッシュな空間が広がる。すっきりとした印象の館内を彩るのは、2008年1月渋谷にオープンした本のセレクトショップ「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」が提案する書物だ。

また心斎橋店の最大の特徴となるのは、そんな書物をたっぷりと収納した本棚に埋め込まれたベッド。まるで本棚の中で眠りにつくような構造で、好きな本に囲まれながら“寝落ち"できる極上の瞬間を体験できる。

さらに館内には、宿泊者以外も利用できる「ブックアンドベッドトウキョウ」のカフェ「バイ ブックアンドベッドトウキョウ(by BOOK AND BED TOKYO)」を併設。黒をテーマカラーにした人気メニューには、ブラックラテ、ブラックコーヒーゼリーミルクなど定番メニューをはじめ、京都・裏寺町のフレッシュフルーツを贅沢に使った人気サワー専門店「sour」と共同開発したブラックフルーツサンドなど、心斎橋店限定フードも用意する。

なお施設を運営するのは、都内近郊のデザイナーズ・リノベーション物件を紹介するセレクト系不動産屋「R-STORE」。グラフィックデザインを「Soda design」、内装デザインを「INTENTIONALLIES」が担当している。

【詳細】
ブックアンドベッドトウキョウ 心斎橋店
オープン日:2018年12月13日(木)
予約開始日:2018年12月3日(月)12:00~※公式ホームページにて受付
住所:大阪市中央区東心斎橋1丁目 ウナギダニスクエア 3階

<デイタイム>※12月14日(金)~
営業時間:13:00~20:00 ※予約受付なし
料金:1時間ごと500円+税 ※個室、シャワー利用は別料金

<宿泊>
営業時間:
・チェックイン:16:00~23:00
・チェックアウト:~翌11:00

■利用価格(宿泊)
・シングル(1名/室)
居室サイズ:200cm × 90cm 居室数:40室
価格:5,200円+税~ ※土日祝前日、ハイシーズンなどは変動あり
・ダブル(2名/室まで)
居室サイズ:200cm × 130cm 居室数:6室
価格:8,400円+税 ※土日祝前日、ハイシーズンなどは変動あり
・スーペリアルーム(2名/室まで)
居室サイズ:270cm × 140cm 居室数:1室
価格:12,000円+税 ※土日祝前日、ハイシーズンなどは変動あり
■支払い方法:クレジットカード
※現金での支払い不可
※館内販売及びデイタイム料金支払い時は交通系IC利用可能

<カフェ>
バイ ブックアンドベッドトウキョウ
オープン日:12月8日(土)予定

元記事で読む