1. トップ
  2. ファッション
  3. おしゃれな大人女子から学ぶ。シーン別のおすすめ夏コーデ15選★

おしゃれな大人女子から学ぶ。シーン別のおすすめ夏コーデ15選★

  • 2018.8.8
  • 35857 views

お仕事の日の通勤やオフィスコーデと、お休みの日のラフコーデでは、使うアイテムやシルエットが全然違ってきますよね。このように、おしゃれをするのにもシーンに合ったおしゃれが大切なんです!

そこで今回は、おしゃれ女子から学ぶ、シーン別のおすすめ夏コーデをまとめてご紹介したいと思います。ぜひチェックしてみてください!

お仕事

出典:zozo.jp

スカラップ×カットワーク刺繍の甘めなブラウスも、ベージュのボトムスと合わせれば、甘さ控えめで大人っぽく着こなせます。

足元をヒールにすれば、パンツがワイドなシルエットでもすっきりまとまりますね!

undefined
出典:zozo.jp

お仕事の日は、朝も早く何かと準備が忙しいので、セットアップで簡単にコーディネート♪

パンツスタイルならきちんと感もあって、楽してるとは誰も気づきません。

出典:http://zozo.jp/

お仕事コーデにも季節感が欲しいですよね。それならパッと目を引くカラースカートがおすすめ。

一見幼く見えてしまいそうなイエロースカートも、ミモレ丈からロング丈なら大人っぽく上品な印象に仕上がりますよ!

休日

出典:http://zozo.jp/

休日は楽な格好をメインにしたいもの。でも、ラフすぎると野暮ったく見えてしまうので、注意が必要です。

シンプルに決めた日は、小物でアクセントをプラスしてみましょう。

出典:http://zozo.jp/

ゆったりとしたリラックスコーデには、ロングガウンやワンピースを羽織りとして合わせると、こなれ感が出ますよ!カラー使いに統一感を持たせるのもポイント。

出典:zozo.jp

定番のボーダートップスは、ゆるっとしたオーバーサイズを選ぶことで、今年らしさが出て新鮮味のある着こなしが楽しめます♪

シンプルにデニムと合わせるだけでも、マンネリを回避できますよ。

デート

出典:zozo.jp

デートは女性らしく清楚に、が大人女子のテーマ。ヴィンテージルックなワンピースで、落ち着いた大人の色気を発揮しちゃいましょう!

色味も落ち着いているので、秋口まで使える一枚です。

undefined
出典:zozo.jp

思い切って、スカラップレースのワンピースに挑戦してみるのもいいですね!

ガーリーになりすぎるとあざとさが出てしまうので、ボディバッグなどで少し外すのがおすすめです。

出典:zozo.jp

大人っぽく上品な印象の花柄スカートですが、淡いブルーをセレクトしているので季節感もバッチリ!

スカートが大人っぽいので、肩リボンでキュートなトップスも甘くなりすぎず、ほんのりしたかわいさに仕上がります。

アウトドア

出典:zozo.jp

アウトドアはとにかく動きやすさが重要ですね。カジュアルの定番アイテム・デニムパンツは、開襟シャツでトレンディに変身!

マニッシュな雰囲気がクールでかっこいいですね。

出典:zozo.jp

開襟シャツは、前を開ければ羽織りとしても使えるんですよ。いつものコーデにさらっと羽織るだけでも今年らしさが出ます!

幼いイメージのハーフパンツも、今シーズンは大人女子に大人気。アウトドアでぜひチャレンジしてみて!

出典:http://zozo.jp/

リラックスパンツも、花柄だとおしゃれ度がアップしますよね。

シックな色味の花柄をチョイスして、動きやすく楽チンな着心地ながらも、クラシックな雰囲気を楽しみましょう♪

出典:http://zozo.jp/

たくさん歩いたりと移動も多い旅行。旅にも、動きやすさがマストですね。

出来るだけ楽しながらおしゃれに決めたいですが、そんな時のおすすめはロングスカートやワンピース!

出典:zozo.jp

ワンピースは一枚でコーディネートが決まる上に、着心地も楽チンだから旅行にピッタリなアイテムなんですよ!

パンツとのレイヤードも楽しめるから、着回しの幅も広いんです。

undefined
出典:zozo.jp

着心地は楽チンなのに、きちんと感もしっかり演出してくれるシャツワンピース。

ラフになりすぎず、大人っぽく決めたい旅の日はシャツワンピースがおすすめです。

シーンに合ったおしゃれを楽しもう♪

いかがでしたか?おしゃれなコーディネートは色々ありますが、シーンに合っているかで見え方も変わってきます。ぜひ、その日の予定に合わせたおしゃれを楽しんでくださいね♪

オリジナルサイトで読む