1. トップ
  2. ダイエット
  3. 整形外科医が提唱|歪みが整う!壁の前で立つだけの簡単ポーズ

整形外科医が提唱|歪みが整う!壁の前で立つだけの簡単ポーズ

  • 2018.8.7
  • 4117 views
undefined
Cover image by PIXTA

歪みを正す!壁ピタドローイン

壁に背中をあずけて立つだけという簡単ポーズ。姿勢が整うほか、体幹に力が入り、腹圧が増して腸が活発になり便秘の改善にも!

HOW TO

壁ピタドローイン
壁ピタドローイン

1.壁の前に立ちます。つま先を90度開いて膝をピタっとつけます。

2.壁に、かかと、腰、背中、後頭部をつけるようにして立ち、息を吐きます。

3.息を吸いながら、手のひらを返し、小指を体側につけお腹を凹ませ、5秒キープ。

教えてくれたのは…川村明先生
1955年、高知県生まれ63歳。徳島大学医学部卒業、医学博士。1991年に独立、山口県宇部市にて「かわむらクリニック」を開業。57歳からヨガを始め、J-YOGA公認インストラクターの資格を取得。著書に『5秒 ひざ裏のばしですべて解決― 壁ドン! 壁ピタ! ストレッチ』(主婦の友社)がある。

yoga Journal日本版Vol.60掲載

オリジナルサイトで読む