1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. ばらまきコスメお土産から、サプリや薬まで。 使い勝手抜群!ハワイ旅行でおさえておきたい、おすすめドラッグストアとは?

ばらまきコスメお土産から、サプリや薬まで。 使い勝手抜群!ハワイ旅行でおさえておきたい、おすすめドラッグストアとは?

  • 2018.8.7
  • 1782 views
Hanako.tokyo
Hanako.tokyo

2018.08.07

ばらまきコスメお土産から、サプリや薬まで。使い勝手抜群!ハワイ旅行でおさえておきたい、おすすめドラッグストアとは?

ハワイ旅行でおさえておきたい、おすすめドラッグストアとは?ばらまきコスメお土産が買えるアラモアナ〈Walgreens Pharmacy〉と、24時間サプリや薬が買えるワイキキ〈Longs Drugs〉をご紹介します。

ビューティ系の商品に強い!〈Walgreens Pharmacy〉/アラモアナ

Hanako.tokyo

〈ウォルグリーン・ファーマシー〉のフラッグシップショップ。ドラッグストアにもかかわらず1階にはカットフルーツなどフレッシュな食材が並び、医薬品は2階で扱うという、ローカルのライフスタイルに配慮した造り。店内はこじゃれていて、コスメが充実しているのが特徴だ。

Hanako.tokyo

2階にはネイルスタジオを併設。ハワイではこの店舗だけのサービスだ。ジェルネイルが35ドルからと、値段も良心的。

Hanako.tokyo

1・2・3.イギリスにある関連会社〈ブーツ〉発のボディケアブランド「ソープ&グローリー」のギフトセット。人気のボディバターとシャワージェルのお試しサイズが入って7 ドル。

4・5.同じくイギリス発のコスメ、「ナンバーセブン」も取り扱う。番号順に、ネイルポリッシュ各8.99ドル、リップグロス各9.99ドル。

6.オリジナルブランドの除菌ジェル。1.79ドル。

7.日本でも人気の「バーツビーズ」のメイク落としシート。6.99ドル。

8.「ソープ&グローリー」のリップ14ドル。

9.「ナンバーセブン」のチーク12.99ドル。

10.ピンクの綿棒は500本入って3.59ドル。

11.爪やすりも種類豊富でプチプラなので、美容好きな友達のお土産にも。1.69ドル。

〈Walgreens Pharmacy(ウォルグリーン・ファーマシー)〉
1 階で食べられる、ドールのパイナップルソフトクリーム(3.99ドル)も美味。
■1488 Kapiolani Blvd., Honolulu
■808-949-8500
■24時間営業 無休

サプリや薬をおトクに買うなら〈Longs Drugs〉/ワイキキ

Hanako.tokyo

ウォルグリーンよりも少し後にオープンしたのが、〈ロングス・ドラッグス ワイキキ〉。こちらは医薬品やヘルスケア用品など、より実用性が高く健康志向の商品が見やすくディスプレイされている印象。ワイキキの中心部で24時間オープンとあって、旅行者にとって駆け込み寺的存在となっている。

Hanako.tokyo

12.程よいメンソールの爽やかさがあるハーブのど飴。4.29ドル。

13.高い抗菌力を持つといわれる、マヌカハニーの成分入り絆創膏。10.79ドル。

14.クマの形をした、ビタミン入りのグミ。フルーツ味でおいしく栄養が摂れる。7.49ドル。

15.ミネラルの結晶「エプソム・ソルト」の入浴剤。デトックス効果があり、美容に良いとされる。「CVS」マークはプライベートブランドで、割安な商品が多い。4.29ドル。

16.レトロなデザインのパッケージがかわいい石鹸。5.49ドル。

17.ピンク・青・黄色の3 色が入ったデンタルフロス。子供用だが、大人でも使えそう。3.19ドル。

18. 〈ガム〉の折りたたみ式携帯歯ブラシ。2 本セットで2.19ドル。

〈Longs Drugs(ロングス・ドラッグス)〉
店内は2 フロアに分かれており、ハワイモチーフのお土産雑貨なども豊富。
■2155 Kalakaua Ave., Honolulu
■808-922-8790
■24時間営業 無休

(Hanako1132号掲載/photo:Yuko Moriyama)

オリジナルサイトで読む