1. トップ
  2. インテリア
  3. 癒しの場所を作ろう☆洗面ボウルやシンクを使った素敵なインテリアをご紹介

癒しの場所を作ろう☆洗面ボウルやシンクを使った素敵なインテリアをご紹介

  • 2018.8.7
  • 6767 views

1日に何度も使うスペースである洗面所。しかし、洗面台の周りに基礎化粧品や家族の歯ブラシなど置いておくなど、雑然としてしまいがちです。

そんな洗面所を少しでも居心地のいい場所と思えるように変えるアイテムとして、”オシャレな洗面ボウルやシンク”を使ったインテリアをご紹介します。

素敵なアイテムで癒しのスペースを

全面タイル

全面タイル張りのバスルームスペースです。シックな木目調の収納扉とブラックのタイルがマッチしていますね。

洗面台の周りは十分な広さがあり、のびのびと使うことが出来そうです。

お気に入りのスペースで心地よい時間が過ごせそうですね。

ゴージャスに

Katie Woodsさん(@comedowntothewoods)がシェアした投稿 -

シンプルな置き型の四角い洗面シンクも、ネイビーやゴールドを合わせることで、ゴージャスな雰囲気を演出してくれます。

アンティーク感のある蛇口や色とりどりの花は、スペースのアクセントになっていますね。

和風

YUKOさん(@yuuko0217)がシェアした投稿 -

ストライプとドット柄が可愛らしい陶器の洗面ボウルです。

深いグリーンがナチュラルテイストの洗面台に映えて、とても素敵なスペースに仕上がっています。

あまりものを置かずスッキリとさせることで癒しのスポットに。

トイレにも

usagi worksさん(@usagi.works)がシェアした投稿 -

こちらは、トイレに信楽焼の陶器の洗面ボウルとシンプルな水栓を取り付けて、専用の手洗い場を作っています。

子供たちも手を洗いやすいように、大きめのボウルをチョイスするのもいいですね。

ダブルボウル

hana*さん(@hana001010)がシェアした投稿 -

こちらの大きめな洗面ボウルは、手洗い&うがい専用にしているそうです。

毎朝混む洗面所だから使い分けるのもいいですね。

あまりものを置かずに、ドライフラワーやグリーンでデコレーションすれば北欧インテリアが完成します。

ホテルライク

YUKOさん(@yuuko0217)がシェアした投稿 -

シンプルな置き型洗面ボウルと、木製の洗面台の色合いがマッチしていますね。

周りにディスプレイする小物にもこだわっていて、ホテルライクな雰囲気が素敵ですね。

ナチュラルアンティーク

sachiko tsujimotoさん(@petit.cachette)がシェアした投稿 -

ナチュラルアンティーク風の手洗い台には、貝殻をイメージしたはめ込み型のボウルが設置されています。

少し変わったデザインの蛇口がさらにアンティーク感をプラスしていますね。

落ち着いた色合いのタイルとも相性抜群です。

ホテルのように

ハニカム柄の濃いブルーと壁のネイビーや蛇口のゴールドが、大理石風の洗面台をより一層ゴージャスに演出していますね。

まるで外国のホテルに来たかのような雰囲気を味わえるスペースになっています。

モダンスタイル

Kari Haugsrudさん(@futurenordichome)がシェアした投稿 -

こちらは、モダンスタイルの洗面所です。シックな色合いでまとめてカッコよく仕上がっていますね。

フェイクグリーンなどを置けば、それだけで癒しのスペースに変身します。

エレガント

こちらはシンプルな洗面台に、エレガントなモチーフのオブジェ風アイテムを取り付けています。

コンパクトな洗面カウンターやタオル掛けにもエレガントさをプラスすることで、素敵なスペースが出来上がりますね。

まとめ

今回は、シンプルなデザインや個性的なデザインの洗面ボウルやシンクを使ったインテリアをご紹介しました。みなさんも是非、素敵でオシャレな洗面ボウルやシンクを取り入れてみてはいかがでしょうか。

オリジナルサイトで読む