1. トップ
  2. グルメ
  3. 京都最大級の日本酒イベント「SAKE Spring 2018」国立京都国際会館に全国の銘柄が集結

京都最大級の日本酒イベント「SAKE Spring 2018」国立京都国際会館に全国の銘柄が集結

  • 2018.8.7
  • 2218 views

京都最大級の日本酒イベント「SAKE Spring 2018」国立京都国際会館に全国の銘柄が集結

日本酒イベント「SAKE Spring 2018〜発酵ワンダーランド〜」が、2018年9月29日(土)・30日(日)の2日間、京都・国立京都国際会館にて開催される。

undefined
www.fashion-press.net

2018年4月に東京と京都で開催された際は、累計3万人の来場者数を記録した、京都最大級の日本酒イベント「SAKE Spring」。今回はイベント名の通り“発酵”をテーマに、全国47都道府県の日本酒や、人気レストラン・居酒屋のグルメの数々が楽しめる。

京都からは、玉乃光酒造「玉乃光」や、木下酒造「玉川」、増田徳兵衛商店「月の桂」など、地元を代表する銘柄の数々が集結。そのほか、山口・八百新酒造「雁木」、和歌山・平和酒造「紀土」、愛知・丸石醸造「二兎」など、全国各地の人気銘柄も一挙に味わえる。

また、一般チケットとは別に、会場2階の特別席で食事と日本酒が堪能出来るVIPチケットも発売。舞妓のおもてなしを受けながら、老舗料亭の特製酒肴弁当と各酒蔵自慢の高級酒に、ゆったりと舌鼓を打つ贅沢なひと時を過ごしてみてはいかがだろう。

【開催概要】
日本酒イベント「SAKE Spring 2018〜発酵ワンダーランド〜」
開催日:2018年9月29日(土)・30日(日)
※雨天決行
時間:11:00〜18:00
会場:国立京都国際会館 イベントホール(京都市地下鉄烏丸線 「国際会館」駅 直結)
チケット:
■満喫チケット 前売 3,500円
酒券(3,000円相当)+名店のフード券(1,000円相当)+特製おちょこ
■アフター3チケット 前売 2,000円
酒券(2,400円相当)+特製おちょこ
※15:00以降入場可。フード券は会場で別途購入。
■VIPチケット 12,800円
2階の特別会場にて着席で、老舗料亭の特製酒肴弁当と各酒蔵自慢の高級酒が楽しめるチケット。
※前売りのみ。
※時間交代制のため、並ばずに入場可能。

※各種チケットの詳細は公式WEBサイト(http://sakesp.com/kyoto/)より。

<参加蔵元>
(京都)
「金亀」岡村本家/「富翁」北川本家/「玉川」木下酒造/「久美の浦」熊野酒造/「伝承 月桂冠」月桂冠/「招徳」招徳酒造/「城陽」城陽酒造/「弥栄鶴」竹野酒造/「玉乃光」玉乃光酒造/「月の桂」増田徳兵衛商店/「神蔵」松井酒造/「京の春」向井酒造
(滋賀)
「金亀」岡村本家
(奈良)
「儀助」奈良豊澤酒造株式会社
(岩手)
「南部美人」株式会社南部美人
(山形)
「楯野川」楯の川酒造株式会社
(栃木)
「澤姫」井上清吉商店
(埼玉)
「豊明」石井酒造
(新潟)
「真野鶴」尾畑酒造
(石川)
「農口」農口酒造株式会社
(長野)
「西之門」よしのや
(愛知)
「二兎」丸石醸造
(兵庫)
「福寿」株式会社神戸酒心館
(和歌山)
「紀土」平和酒造株式会社
(山口)
「雁木」八百新酒造
(福岡)
「喜多屋」喜多屋
(佐賀)
「天吹」天吹酒造
(熊本)
「花の香」花の香酒造
(その他)
「SEN」株式会社ten(一圃一酒プロジェクト) (特別ブース)

【問い合わせ先】
(株)のぞみ
TEL:075-351-9915
時間:10:00〜18:00 ※土日祝休

元記事で読む