モデル・Kellyのくびれが理想!横腹と脇腹を燃焼させるねじりのポーズ2つ

undefined
Cover image by Nobuhiro Miyoshi

POSE1:ねじった三角のポーズ~おなかの両サイドにある腹斜筋を強化~

体を安定させるために床についた手を放し、支えなしにねじることで脇腹を鍛えます。

HOW TO

1.前後に開脚して左足先を正面、右足先は内側に向ける。両手を肩の高さで開いて右手を左足の外側につき、左手と目線を空へ。

あ
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

2.両手を胸の前で合掌して3呼吸。背骨が曲がると効果は半減、吸って背骨をまっすぐに伸ばし、吐きながらねじりを深めて。反対側も同様に。

POINT
ねじるときは、お腹からツイスト、首・顔は最後に。上体が落ちると腿裏に効くので、腹部に効かせるには床と平行をキープ。

あ
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

POSE2:半分の魚の王のポーズ~脇腹と内臓刺激でデトックス&くびれ美人に~

手の支えなしの座位のツイストで、効果的に腹斜筋にアプロ―チ!

HOW TO

1.左足を右膝にかけるように座る。右肘を左膝に、手を床に置き、吸いながら骨盤と背骨を引き上げ吐きながらツイスト。

あ
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

2.胴体は①でねじった状態をキープ。息を吸いながら腕を空に伸ばして両手を合掌。骨盤をしっかり立たせ、背骨も引き上げながら3呼吸。

あ
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

3.吐きながら両手の合掌を顔の前までおろす。吸いながら背筋を伸ばし、吐きながらねじりを深めたら3呼吸。反対側も①~③を同様に。

POINT
手の支えがあるとウエストはリラックスするが、支えがないと腹筋が緊張して腰が丸まりがちに。骨盤と背骨は必ず立ててねじって!

あ
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

教えてくれたのは...柳本和也先生
サーフトリップで何度も訪れているバリ島でヨガに出会い、ヨガの道へ。ケン・ハラクマ氏に師事後、関東でのヨガ指導のほか、全国各地でWSなどを開催している。

モデルを務めたのは...Kellyさん
健康的な明るさが魅力のモデルとしてファッション誌「CLASSY.」「BAILA」のレギュラーモデルの他、ファッションショー、TV、広告等、様々なメディアで活躍中。RYT200、スーパーフードマイスター、ローフードマイスター1級等の資格を持ち、そのヘルシーなライフスタイルも多くの女性から高い支持を受けている。

Photos by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)
Hair&make-up by Yuka Noguchi (ROI)
Text by Ayako Minato
Illustrations by Nana Suzuki

元記事を読む
提供元: Yoga Journal Onlineの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理