マジで!? 学生じゃなくても「学割」でスマホ代が安くなる!

スマホの“学割”と聞くと、大学生までの話だよね、なんてスルーしていませんか?

「自分は社会人だから、学割なんて効くワケない」なんて思っていませんか?

実は、学生じゃない人でも“学割”の恩恵を受ける方法があるんです!

 

■家族に「1人でも」25歳以下がいれば、「家族全員」安くなる

家族全員が、1つのキャリア(NTTドコモ、au、SoftBankのどれか)にしているという人も多いでしょう。そうすることで、よく電話する家族とは無料通話が使えたりと、メリットもいっぱいですよね。

さらに、各キャリアが今年の春に打ち出している学割プランは、“家族全員が安くなる”というのが特徴的。

つまり、家族に“1人”でも25歳以下の人がいれば、お父さんやお母さんも含めて、ぜ〜〜んいん割引が適用されるんです。

(※表の金額は税込)

各キャリア、同様のサービスが出ていますが、比べて見ると割引額はピンキリ。

auは最も割引額が大きく、本人も家族も1,620円。しかし2年しか適用できないのが難点。長期間利用する人には向かないかも。

Softbankは月額540円の割引ですが、データ1GB付与(1,080円相当)も含まれ、実質1,620円の割引となります。25歳になるまで、本人も家族もずーっと適用されるので、長期間で見るとかなり大きな割引額になるかも。

NTTドコモもSoftBankと同様に、データ1GB分を含めて1,620円の割引。家族は1,458円。しかし家族の割引年数は1年のみ。短期集中型と言えるかもしれません。

 

■iPhone6/6 Plusにするだけで、月々「約3,000円」の割引に!

さらに、Softbankでは、2月27日〜3月31日まで限定で、iPhone 6またはiPhone 6 Plusを新規もしくは他社からの乗り換えで契約すると、『urbeats』のイヤホンもしくは、通信合計10,800円の割引(月々1080円×10ヶ月)が、機種変すると、『urbeats』のイヤホンとiTunesカード5,000円分がもらえるキャンペーンを実施中。

これは学割と併用できるので、1,620円分+1,080円分で、最大2,700円も安くなるという計算に!

 

次々に出てくるプランやサービスを駆使して、スマホ代をおトクにしてくださいね。

 

【参考】

U25 応援特割- NTTドコモ

auの学割 – KDDI

家族の学割1015 – ソフトバンクモバイル

iPhone with Music キャンペーン

 

元記事を読む
提供元: closetの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理