1. トップ
  2. ダイエット
  3. 短時間で集中的に下腹ヤセ|Kellyのようなモデルボディになれるヨガポーズ

短時間で集中的に下腹ヤセ|Kellyのようなモデルボディになれるヨガポーズ

  • 2018.8.5
  • 4915 views
undefined
Cover image by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

舟のポーズアレンジ~片足を上げて下腹部筋にフォーカス~

つま先立ち+片足上げのアレンジにより、下腹部をピンポイントに刺激します!

HOW TO

1.膝を曲げた体育座りから、かかとを少し浮かせてつま先立ちに。吸いながら骨盤を立てて両手を空に伸ばし、背骨も上へ引き上げる。

舟のポーズのアレンジ
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

2.いったん息を吐き、吸いながら右足を上げてそのまま3呼吸。きつい人は上げた右膝が少し曲がってもOK。左足も①から同様に。

舟のポーズのアレンジ
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

POINT
腰を丸めず骨盤をしっかり立てて行うことがポイント。膝は、骨盤が後傾しないぎりぎりのところで曲げるようにしてみて。

プランクアレンジ~ぽっこり下腹をパワフルシェイプ~

背中を丸める+片足をスライドさせていく動きは、難易度高めですが効果も抜群!

HOW TO

1.腕立て伏せになったら、下腹部の筋肉を意識しながら少し背中を丸める。息を吸いながら右足を胸に引き寄せ、右膝を右脇腹へ。

舟のポーズのアレンジ
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

2.吐きながら右太腿を横に上げ、下腹部に沿って左側へスライドさせる。膝を上げることより、太腿とお腹が離れないことを意識しましょう。

舟のポーズのアレンジ
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

3.右膝を左脇までスライドさせたらそこで3呼吸。吸いながら①に戻り、左足も同様に。きつい人は後ろ足の膝を床についてもOK。

舟のポーズのアレンジ
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

POINT
背中を丸めることで下腹部の筋肉を使えます。また、スライドするときは太腿と下腹部をくっつけたまま離
さない動きがポイント。

教えてくれたのは...柳本和也先生
サーフトリップで何度も訪れているバリ島でヨガに出会い、ヨガの道へ。ケン・ハラクマ氏に師事後、関東でのヨガ指導のほか、全国各地でWSなどを開催している。

モデルを務めたのは...Kellyさん
健康的な明るさが魅力のモデルとしてファッション誌「CLASSY.」「BAILA」のレギュラーモデルの他、ファッションショー、TV、広告等、様々なメディアで活躍中。RYT200、スーパーフードマイスター、ローフードマイスター1級等の資格を持ち、そのヘルシーなライフスタイルも多くの女性から高い支持を受けている。

Photos by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)
Hair&make-up by Yuka Noguchi (ROI)
Text by Ayako Minato
Illustrations by Nana Suzuki

オリジナルサイトで読む