1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 賢く使って快適な空間に★すぐに真似できる《突っ張り棒》の活用術!

賢く使って快適な空間に★すぐに真似できる《突っ張り棒》の活用術!

  • 2018.8.4
  • 11060 views

100円ショップやホームセンターで簡単に手に入れることができる突っ張り棒。

アイデア次第で、さまざまな用途に活用することが出来ます!今回は、突っ張り棒の活用術を紹介していきます。

すぐに真似できるものばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

突っ張り棒の活用術を紹介★

収納スペースに

chiakiさん(@k.h.s.0906)がシェアした投稿 -

洗面台下の棚に突っ張り棒を2本使って収納スペースに。

配管があるため使いにくい場所ではありますが、上手く空間を活用していますね。

ホワイトで統一されている点もオシャレです。

テーブルの下部に突っ張り棒とメッシュパネルを組み合わせて、ちょっとした収納スペースをDIY。

こちらの方はゴミ袋の収納場所として活用されています。

新聞や雑誌を置いても良さそうですよね。

ベランダのサンダルって雨が降った次の日、中が濡れていることがありますよね。

突っ張り棒を1本ベランダに設置すれば、サンダルの収納スペースを作ることが出来ます。

洗った靴なども干すことが出来ますよ。

Namiさん(@nami0015)がシェアした投稿 -

ゴミ箱上部のスペースに突っ張り棒を2本設置し、ゴミ袋ストッカーの定位置に。

手の届きやすい場所なので、収納場所としてピッタリですよね。

ちなみに、ストッカーはセリアのアイテムです。

吊り下げ収納との相性バッチリ

chiakiさん(@k.h.s.0906)がシェアした投稿 -

水が溜まりやすい歯磨き粉は浮かせて収納すれば衛生的です。

突っ張り棒と無印良品のひっかけるワイヤークリップを使って、上手に収納されていますね。

ちなみに、ワイヤークリップはセリアでも販売されています。

shioriさん(@s.k.m.f)がシェアした投稿 -

お風呂場の扉に突っ張り棒を設置。バスマットや掃除用のブーツを収納しています。

水気が溜まりやすいので、吊り下げることで衛生的に保てます。

m♡さん(@__________7hm7_____)がシェアした投稿 -

突っ張り棒にブランコのような形で棚を設置。

洗濯洗剤や柔軟剤をオシャレに収納されています。

ちなみに、こちらはドローアラインというブランドのアイテムです。

sakuraさん(@rnh__1024)がシェアした投稿 -

洗面台下の棚に突っ張り棒を設置し、歯磨き粉や掃除用品を吊り下げて収納されています。

パッケージがカラフルな日用品が目につく場所にあると、ごちゃごちゃとした印象になってしまいますので、全て棚の中に入れてしまうのは良い方法ですね。

Saori Arakiさん(@kikilala.003)がシェアした投稿 -

鏡裏収納にも突っ張り棒が役に立ちます。

100円ショップの容器やフックと組み合わせて、小物収納やドライヤー収納に活用しています。

ホワイトで統一された清潔感のある収納スペースに仕上がっていますね。

kayoさん(@kayo.home00)がシェアした投稿 -

階段下の収納スペースに突っ張り棒を設置。

掃除用品は吊り下げて収納することで、ごちゃごちゃせずにスッキリとした印象に仕上がります。

クイックルワイパーなどの長物は、立てかけておくと倒れてくる可能性もあるので、吊り下げる収納に向いていますよ。

kozueさん(@kozue._.pic)がシェアした投稿 -

押入れに突っ張り棒を設置すれば、衣類を掛けて収納できるクローゼットに早変わり。

T字の突っ張り棒を使う事で、たくさんの衣類を掛けてもずり落ちてくる心配がありません。

洗濯スペースにも

えりかさん(@penta_room)がシェアした投稿 -

突っ張り棒を物干し竿として代用しています。

ちょうどいい長さの物干し竿がない場合でも、突っ張り棒なら自由に長さを変えることができるので、使いやすいですよね。

大きなS字フックと組み合わせて、たくさんの洗濯スペースを確保しています。

しゅうこんぶさん(@shuconbu)がシェアした投稿 -

ランドリーに突っ張り棒を設置すれば、簡易的な物干しスペースの完成。

雨の日の部屋干しや、ベランダが狭いご家庭では役に立つアイデアなのではないでしょうか。

ちょっとした工夫で快適に

mamuさん(@m035_kurashi)がシェアした投稿 -

コードを浮かせることで、毎日の掃除が楽ちんに。テーブルの下に突っ張り棒を設置し、結束バンドを使ってコードを止めれば完成です。

何本もコードがあっても、突っ張り棒に止めればキレイに配線がまとまりますよ。

@miki__house_がシェアした投稿 -

洗面台に突っ張り棒をプラスして、タオルの収納に。

立てて収納することが出来るので、取り出しやすいですよ。

バスタオルの収納にも応用出来そうですね。

隙間収納の引き出しの一つに突っ張り棒をプラスして、ゴミ袋ストッカーに活用。

取り出しやすく、見た目もスッキリとしていて良いですね。

カーテンやディスプレイ棚にも

マッキーさん(@mackey2480)がシェアした投稿 -

突っ張り棒とバーベキュー網を結束バンドで固定して作ったディスプレイ棚。

男前な雰囲気のインテリアが素敵ですね。

網は黒く塗装を施し、インテリアにマッチするよう工夫されています。

izabel13okさん(@izabel13ok)がシェアした投稿 -

見せたくないスペースは、突っ張り棒とカフェカーテンを使って目隠しに。

モノトーンで統一されており、見ていて気持ちが良い収納ですね。

elieさん(@elie.snowdiva)がシェアした投稿 -

こちらの素敵なお部屋、なんと元は和室だったそうです。

障子があった場所には、突っ張り棒を設置してカーテンレールの変わりにしています。

カフェ風のインテリアになっていてオシャレですよね。

アイデア次第でいろいろ使える★

突っ張り棒の活用術を紹介しました。

使い方のコツをつかんで、さまざまな場所で役立ててくださいね♪

お気に入りのアイデアがあれば、参考にしてみてください!

オリジナルサイトで読む