1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 無印良品のメイクボックスを使った収納術8選!細かいものをすっきり整理整頓しよう

無印良品のメイクボックスを使った収納術8選!細かいものをすっきり整理整頓しよう

  • 2018.8.4
  • 88031 views

無印良品のメイクボックスは、小物の収納に適しているアイテムです。メイクボックスをたくさん使って、おうちの整理整頓をしている方も多いんですよ。そこで今回は、メイクボックスを使った収納術についてまとめました。

無印良品のメイクボックスを使っておうちをすっきりさせよう

洗面台収納に

maicoさん(@maicohome)がシェアした投稿 -

洗面台に、ヘアアクセサリーや洗顔料など、いろいろなものを収納しているというおうちは多いですよね。

こちらのおうちでは、メイクボックスをたくさん使って、種類別に分けて収納しています。細かなヘアアクセサリーは、仕切りがついているタイプのメイクボックスに収納することで、取り出しやすくなりますよ。

薬の収納に

maicoさん(@maicohome)がシェアした投稿 -

2段目にずらりと並んでいるメイクボックスには、家族の薬を収納しています。1人ずつ分けて薬を収納することで、必要なときにさっと手にとることができますよ。

左上にラベルを貼ると、同じ収納ケースを使っていても、誰の薬が収納されているのかわかりやすいというメリットがあります。

カメラや充電器の収納に

えりかさん(@penta_room)がシェアした投稿 -

引き出しの中に、カメラや充電器をそのまま入れてしまうと、ごちゃごちゃになってしまうことも。

そこで、メイクボックスに入れてから引き出しに収納すれば、中で混ざってしまうことがなく、すっきりとした状態を保つことができますよ。

だしパックや乾燥わかめの収納に

メイクボックスには、蓋つきのものもあるんですよ。こちらのおうちでは、蓋つきのメイクボックスにだしパックや乾燥わかめを収納しています。

蓋がついていることで、中身がこぼれてしまう心配がないのが嬉しいですね。

コンタクトレンズの収納に

えりかさん(@penta_room)がシェアした投稿 -

メイクボックスを使えば、コンタクトをすっきり収納することができますよ。

メイクボックスを2つ用意して、右左のコンタクトレンズをそれぞれ分けて入れたら、鏡裏に収納するだけです。

左右で度が異なるコンタクトレンズを分けて収納することで、使いたいときに1つずつさっと取りだすことができ、便利ですね。

水まわりで使うものの収納に

菅原 まき子さん(@maki.style)がシェアした投稿 -

お風呂や洗面所で使うブラシをメイクボックスに収納し、ラタンバスケットにまとめて入れているおうちもあります。

メイクボックスを仕切り代わりに使うことで、お風呂用と洗面所用を分けて収納することができ、ランバスケットにメイクボックスがぴったりフィットしていて気持ちいい収納になりますね。

洗面台下の収納に

natsu._.logさん(@natsu._.log)がシェアした投稿 -

メイクボックスに、キッチンやランドリーのお掃除グッズを収納し、洗面台下に置いています。

ニトリの洗面台下ラックを使うことで、洗面台下を2段に仕切ることができ、メイクボックスを乗せることができるようになるので、収納スペースを最大限活用できますね。

無印良品のグッズを組み合わせて

こちらのおうちでは、ファイルボックスとメイクボックスを組み合わせて使っています。

ファイルボックスにメイクボックスを入れると引き出しのように使うことができ、蓋がないメイクボックスでもほこりが入る心配がありません。

まとめ

無印良品のメイクボックスについてご紹介しましたが、いかがでしたか?メイクボックスを使えば、さまざまなものをすっきり収納することができます。ぜひ、メイクボックスを使って細かなものを収納してみてくださいね。

オリジナルサイトで読む