1. トップ
  2. ダイエット
  3. ダイエットや便秘に最適♪水溶性植物繊維を上手に取り入れよう!

ダイエットや便秘に最適♪水溶性植物繊維を上手に取り入れよう!

  • 2018.8.3
  • 26999 views

水溶性食物繊維ってどんなものなの?

悩みの種であるダイエットや便秘に効果があると言われている「水溶性食物繊維」ですが、これはいったいどのようなものなのでしょうか?

・水に溶ける食物繊維


食物繊維には、水に溶けるタイプと溶けないタイプのものがあります。


この2つのうち、水に溶けるタイプのものを水溶性食物繊維と言います。
水溶性食物繊維というのは、便が固まってしまわないように便を柔らかくしてくれるという効果があるんですね。


さらに、腸内の善玉菌を増やしてくれるという効果もあるので、便秘で悩む方には積極的に摂取して欲しいものなんです。

水溶性食物繊維は何に含まれている?

便秘やダイエットに効果がある水溶性食物繊維。
これは、どのような食べ物に含まれているのでしょうか?

・果物、野菜には「ペクチン」


野菜や果物に含まれている水溶性食物繊維は、ペクチンと呼ばれています。


特に多く含まれているのが、りんご・キャベツ・かぼちゃなどになります。


ペクチンはとても粘性が強いので、身体の中にあるコレステロールをスムーズに排出する手助けをしてくれるんですね。
これは、とってもダイエットに効果がありそうですね!

・寒天、海藻類には「アルギン酸」


そして、寒天や海藻類、大麦などにはアルギン酸カリウムという水溶性食物繊維が含まれているんですね。
このアルギン酸もまた粘性の強い成分で、悪玉コレステロールだけをキレイに排出してくれるという働きをしてくれるんです。


お腹の調子を整えて、血中のコレステロール値も正常に保つ手助けをしてくれるんですね。


薬を飲んでもなかなか便秘が解消されない、ダイエットを頑張っても効果が出にくい…
そんな方は、水溶性食物繊維を摂取するようにすると良いんですね!

水溶性食物繊維を上手に摂るには?

ダイエットを成功させたり、便秘を解消するのに効果がある水溶性食物繊維。
毎日の食事の中で、上手に摂取することができたら良いですよね!


どのようなことを意識すれば、上手に摂取することができるのでしょうか?

・大麦ごはんで毎日食物繊維を…


毎日の食事の中で、だいたい1度は主食にご飯を食べているという方、とても多いと思います。
そのご飯を炊く時に、「大麦」を混ぜてあげると良いんですよ!


先程ご紹介したように、大麦にはたくさんの水溶性食物繊維が含まれています。
ですから、毎日食べるご飯に入れてあげることで、無理なく摂取し続けることができるというわけなんですね。

・朝食には果物を♪


もちろん朝食以外のタイミングでもOKですよ!
でも、果物にはダイエットの敵である糖分がたくさん…


ですから、夜遅くに食べると太ってしまう可能性もあるので、できるだけ早い時間に食べるのが理想的ですね。

・野菜は加熱すると食べやすい!


野菜から食物繊維を摂取しようとした時、サラダで食べるというのも良いんですが、なかなかたくさん食べるのは難しかったりしますよね。


無理なくたくさんの野菜を食べるようにするには、加熱するのがおすすめ!
食物繊維は、加熱してもその成分が壊れてしまう事はないので、できるだけ食べやすくするために加熱してあげると良いでしょう。


炒めたり茹でたりして、毎日たくさん食べられたら良いですね♪

いかがでしたでしょうか?
ダイエットを成功させ、便秘を解消するには、水溶性食物繊維を摂ればいいという事が分かりましたね!


どちらもなかなかうまくいかない…と悩んでいる方は、毎日水溶性食物繊維が含まれているものを食べてみて下さい。


続けていくうちに、きっと身体は変わってくるはずですよ!
ぜひ、試してみて下さいね♪

オリジナルサイトで読む