1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性がムラっと来る「夏女子」の特徴って?

男性がムラっと来る「夏女子」の特徴って?

  • 2018.8.3
  • 12257 views

一年で一番暑い季節がやってきました。

夏は一夜限りの恋やナンパが多く、女性からすると怖い印象もあるでしょう。しかし皆が浮かれムードだからこそ、そのテンションを利用して意中の相手を射止められることも。

そこで今回は「男性がムラっと来る『夏女子』の特徴」についてご紹介します。

夏女子

1、女性らしい露出多め

・「腕を上げたときにチラッと見えるワキにドキドキする。『やっぱり女子のワキってキレイだな~』って思っちゃいます」(28歳/営業)

当然この時期は露出が多くなりますが、特に「フリルから見える二の腕」とか、「ミニスカからのぞく太もも」など、他の季節にはあまり見れない女性らしい露出にグッとくるみたい。

日焼けをしたくない場合には、日傘や日焼け止めを上手に利用して、いまの時期にあった露出をしていきましょう!

2、軽い汗ばみにドキッ!

・「汗でシャツが背中に張り付いていると、地味に興奮する。高校生の頃、好きな子の汗で透けたYシャツ姿を眺めていたことを思い出します」(30歳/製造)

メイクがドロドロに崩れるほど汗を放置するのは、男性陣にギョッとされる原因に。しかし額にうっすらとかいている汗は、色気を感じてドキドキしてしまいます。

「汗はベタベタするからイヤ!」なんて言わず、こまめに水分補給をしながらアウトドアを楽しんでみては?

3、「暑い~!」と胸元パタパタ

・「職場の子が『暑い~!』と制服の胸元を仰いでいたのがエロかった」(32歳/商社)

自分では何気なくやっているひとつひとつの仕草が、男性からはムラっと来る要因だったりするんですよね。でも裏を返せば、興味のない相手の前でこれをやってしまうと、勝手に勘違いされてしまうかも……。

こちらは好きな人の前でやるモテテクの一種くらいに思っておいたほうが良いかも。

4、うなじが見える

・「夏は彼女が髪の毛を結んでいることが多いです。スッキリしていて似合っているし、うなじが見えると一瞬ムラっと来ます」(29歳/会社員)

夏に髪の毛を下ろしていると、暑苦しい印象になってしまいます。「ポニーテールは勇気が入る!」という人もいるかもしれませんが、この季節くらいは挑戦してみましょう。

普段髪をおろしていることが多い人なら、ギャップ萌えも狙えますよ。男性をドキドキさせられるだけじゃなく、自分も涼しさを感じられて一石二鳥です。

おわりに

夏って必然的に露出や汗で濡れることが多くなるので、男性をドキッとさせやすいみたいです。

そうやって恋がはじまる可能性が高いからこそ、涼しい部屋に閉じこもるばかりでなく、好きな人をデートに誘ってみたり、出会いスポットへ行ってみましょう!

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む