1. トップ
  2. グルメ
  3. 熊本県の食材と中国料理が融合。至福のコースに舌鼓を。

熊本県の食材と中国料理が融合。至福のコースに舌鼓を。

  • 2018.8.3
  • 460 views


熊本県の食材と中国料理が融合。至福のコースに舌鼓を。
2018.08.03 09:00
ハイアットリージェンシー 東京の中国料理「翡翠宮」が、今年も8月6日(月)から 10月8日(月祝)まで「熊本祭」を開催する。

【さらに写真を見る】熊本県の食材と中国料理が融合。至福のコースに舌鼓を。



「熊本祭」は、全国でも有数の食材生産地である熊本の名産品の中から食材を厳選し、卓越した技術と感性で中国料理と融合させたイベント。


ディナーコースは全8品。一文字ぐるぐる、天草豚など熊本県の美味をさまざまなスタイルでいただく「彩り前菜盛り合わせ」にはじまり、「車海老と羽太のスパイシー揚げ」、ハレの日に飲まれる「赤酒」をアクセントに仕上げた「熊本あか牛とトランペット茸の炒め  赤酒の香り」などの創作メニューを取り揃えた。 


ランチコースでは、熊本県のローカルフード“太平燕(タイピーエン)”からインスピレーションを得た「鯛とあおさ入り濃厚とろみスープ」のほか、芝海老と野菜の炒めや、帆立貝とドライトマトのトーチ蒸しも用意。「天草大王鶏のカレークリームソース煮込み  土鍋仕立て」「熊本あか牛と阿蘇高菜の炒飯」など全7品を用意する。


豊富な海の幸、地域により変化に富んだ気候と清純な水源がもたらす、熊本の食材と食文化に触れて美味を堪能して。

熊本祭

開催期間/2018年8月6日(月)~10月8日(月祝) 

開催場所/中国料理「翡翠宮(ひすいきゅう)」 東京都新宿区西新宿2-7-2 ハイアット リージェンシー 東京1F

提供時間/ランチタイム 11:30~14:30、ディナータイム 17:30~21:00 

料金/ランチコース 6,000円、ディナーコース 14,000円

・税・サービス料別

・2名~

・ランチ、ディナーともに要予約

予約・問い合わせ先/03-3348 -1234(代表)
https://tokyo.regency.hyatt.com/ja/hotel/home.html

オリジナルサイトで読む