1. トップ
  2. レシピ
  3. クイックチャージ! 栄養いっぱいでお手軽にできる朝食アイデア5つ

クイックチャージ! 栄養いっぱいでお手軽にできる朝食アイデア5つ

  • 2018.8.3
  • 13653 views

朝ごはん、毎日しっかり食べなきゃと思っていても、時間が無かったりしておざなりになっていませんか。
ただでさえ暑くてバテやすい時期だからこそ、朝からちゃんと食べて栄養とエネルギーをしっかりチャージしましょう。お手軽にできる朝食アイデアをまとめてみました!

お手軽にできる朝食アイデア

1. お湯を注ぐだけで完了! 植物繊維の豊富なオートミール

小腹が空いた時などにもサッとお湯を注ぐだけでお粥状になるオートミールは、とっても便利! これにヨーグルトやミックスベリー、ナッツ類をトッピングするだけで、腹持ちのいい朝ごはんになります。
またプロテインパウダーをプラスしてたんぱく質を摂取するのもおすすめ。食欲があまり出ない時にも食べやすいので、とりあえず何か食べておきたいという時に頼りになる一品です。

2. バターとジャムの代わりに、マッシュアボカドをトーストにオン!

朝ごはんはトーストとコーヒーだけ、という人も多いのではないでしょうか。でもいつもバターとジャムじゃ飽きてしまいます。そこでクリーミーながらも良質な脂肪がとれるマッシュアボカドに変えてみましょう。
熟したアボカドをよくマッシュして軽くレモン汁をかけると見た目も美しいグリーンになります。独特の酸味のあるサワードウブレッドとの相性はバツグンです!

3. 完全栄養食品と呼ばれる卵!

朝ごはんに卵というのは、定番中の定番ですが、それにはれっきとした理由があるから。完全栄養食品と言われているくらいで、栄養素をバランスよく含んだ理想的な食材なのです。
あの中村アンさんはバッグにゆで卵を入れてお手軽スナックとして持ち歩いているとか。まずはそんなところから真似してみるのも良さそうです。

4. インスタでも大人気! 美容にもいいアサイーボウル

せっかくの朝ごはんも見栄えよくオシャレに、という人にはアサイーボウルがおすすめ。インスタなどでもすでに大人気ですが、アサイベリーは美容にいいことでよく知られています。
これに他のフルーツなどをプラスすれば、理想的な朝ごはんとなるでしょう。とはいえフルーツも量が多くなると糖分アップするので、そこはゴマ・チアシード・ナッツ類などトッピングにも変化を加えてみて。

5. 暑い日も冷製スープで爽やかに野菜もたくさん! ガスパチョ

夏バテになってくるとちゃんと料理をするのも億劫になってきて、野菜不足になりがちです。でも野菜たっぷりの冷製スープ、ガスパチョを時間のある日に作り置きしておけば、そんな心配もご無用です。
トマト・キュウリ・パプリカ・セロリなどお好みの夏野菜をざく切りしてミキサーでブレンド、後はオリーブオイルやお酢などで味を調えるのが基本パターン。ニンニクの匂いが気になる方は、レシピから省いてみても良いでしょう。

オリジナルサイトで読む