1. トップ
  2. 恋愛
  3. こうなればOK! 元カレとヨリを戻してもいいサイン5つ

こうなればOK! 元カレとヨリを戻してもいいサイン5つ

  • 2018.8.3
  • 32402 views

私達はさまざまな理由で恋人との破局を迎えます。でもそんな破局の中にも第2章を期待できるものも多く存在するのです。今回はそんな、元彼とヨリを戻してもいいサインをまとめてみました。

元彼とヨリを戻してもいいサイン

恋愛に求めていることをお互いがしっかりと理解したとき

1人の時間が必要だったり、連絡をまめに取ることを求めていたり、私達が恋愛に対して求めていることってそれぞれ違います。
この違いが問題となり、破局に至るケースも多いのです。でも別れたあとに、相手が求めていることを受け入れてでも一緒にいたいと思うことがあります。恋愛に求めていることをお互いにしっかり理解できたときには今一度2人の関係をやり直してみる価値があります。

友達や家族も応援してくれている

恋愛は2人だけで進んでいるように見えますが、実はたくさんの人が関わっているのです。あなたたちのことを客観的に見ている友達や家族がヨリを戻すことを否定的に捉えるならば、きっとそうなる要因があるはず。
でも一方で彼らがあなたがヨリを戻すことを応援してくれているのであればうまくいくはずです。

お互いの環境が落ち着いている

どちらかが自分自身を見失ったり生活のバランスが崩れたときに、残念ながら破局に至ることがあります。自分自身にいっぱいいっぱいで、パートナーのことを思う余裕がなくなってしまうからです。
しかし、お互いの環境が落ち着いて相手のことを考える余裕ができれば再び2人の関係はうまくいくようになることも多いのです。

いつも喧嘩になることの解決方法が見いだせたとき

いくら仲良しでも喧嘩ばかりをしていると一緒にいて本当に疲れてしまいますよね。そしていつも同じことで喧嘩になるカップルの場合、最終的にその喧嘩にうんざりして別れてしまうこともしばしば。
しかし同じことで喧嘩をしている場合、どちらかがその原因を抱えていることが多いもの。別れてそれぞれ1人になったときに、その喧嘩の完璧な解決方法を見つけられることもあります。同じ喧嘩を繰り返さない解決策が見つかったのであれば、もう一度やり直す価値はあると言えるでしょう。

ポジティブな気持ちからヨリを戻したいと思ったとき

1人でいるのが寂しい、シングルというステイタスが嫌だといったようなネガティブな気持ちからヨリを戻したいと思うのではなく、彼を支えたい、お互いに刺激を与え合いたいといったようなポジティブな気持ちからヨリを戻したいと思えるとき。
一度離れてみてから、彼の優しさや尊敬できるところを見つめ直すことができることもあります。ポジティブな気持ちで彼とまた一緒にいたいと思えて、相手も同じ気持ちならばヨリを戻さない理由がありませんよね。

オリジナルサイトで読む