1. トップ
  2. <dele>「菅田山田アカウント」が“謎の楽曲”投稿し話題に!歌っているのは“コムアイ”か!?

<dele>「菅田山田アカウント」が“謎の楽曲”投稿し話題に!歌っているのは“コムアイ”か!?

  • 2018.8.2
  • 792 views
「dele」第2話先行カット!
(C)テレビ朝日

【写真を見る】コムアイ演じる詩織は、劇中では死亡した状態で発見される…!

山田孝之&菅田将暉がW主演を務める金曜ナイトドラマ「dele」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系※一部地域を除く)。8月3日(金)放送の第2話を明日にひかえ、同番組の公式Twitterアカウント「菅田山田 dele」(@sudayamada)に突如謎の曲が投稿され、コムアイ(水曜日のカンパネラ)が歌っているのではと話題になっている。

「dele」は、依頼人の死後に、不都合なデジタル記録“デジタル遺品”を抹消する仕事を請け負う車椅子のフリープログラマー・坂上圭司(山田)と人懐っこい“なんでも屋”・真柴祐太郎(菅田)が、依頼人の死にまつわるさまざまな問題に巻き込まれるという異色作。

7月27日放送の第1話では、圭司と祐太郎の出会いと、2人がバディを組んで初めて遭遇した事件が描かれた。

第2話では――圭司(山田孝之)のパソコンに、依頼者・詩織(コムアイ)の死を知らせる信号が入る。祐太郎(菅田将暉)が本当に死亡したか確認するため、詩織の部屋に入ると遺体を発見。部屋には“エンディングノート”があり、その中にはdele宛てに「やっぱりデータは消さないでください」と、手書きで追加した伝言を見つける。

詩織がこの一文を書き足したのだとしたら、なぜ彼女は死ぬ直前になって削除依頼を撤回しようとしたのか…。詩織の友人を探す祐太郎は、春田沙也加(石橋静河)が働くガールズバーへとたどり着き――という展開が描かれる。

【写真を見る】コムアイ演じる詩織は、劇中では死亡した状態で発見される…!
(C)テレビ朝日

前述のTwitterアカウント「菅田山田 dele」に謎の投稿がされたのは本日16時すぎ。

「https://youtu.be/hiAVVrjMuwE #dele」とだけ記載があり、リンク先のYouTubeには「The Mints "Pretend"」というタイトルで女性が英語の歌を歌っている“謎の楽曲”が…。

Twitter、YouTubeともに詳しい説明が一切なく、この投稿を見た同番組のファンの間で「次回のヒント?」「無言で載せるスタイル…」「早く2話が見たい!!」などと話題になっている。

また、前述のとおり2話のゲストが歌手のコムアイ(水曜日のカンパネラ)であることから、彼女が歌っているのでは…とも。果たして、この曲の謎は放送で明らかにされるのか。

「dele」ファンはもちろん、コムアイファンの方にとっても、見逃せない放送となりそうだ。(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む