1. トップ
  2. グルメ
  3. エスカーダ×ザ・リッツ・カールトン大阪のアフタヌーンティー、ハートのオペラケーキやドイツの伝統菓子

エスカーダ×ザ・リッツ・カールトン大阪のアフタヌーンティー、ハートのオペラケーキやドイツの伝統菓子

  • 2018.8.1
  • 888 views

エスカーダ×ザ・リッツ・カールトン大阪のアフタヌーンティー、ハートのオペラケーキやドイツの伝統菓子

「エスカーダ アフタヌーンティー(ESCADA Afternoon Tea)」が、ザ・リッツ・カールトン大阪 1F ザ・ロビーラウンジにて提供される。期間は2018年9月1日(土)から11月30日(金)まで。

undefined
www.fashion-press.net

「エスカーダ アフタヌーンティー」は、ザ・リッツ・カールトン大阪と、ドイツのファッションブランド・エスカーダ(ESCADA)がコラボレーションしたアフタヌーンティー。グローバルデザインディレクターのナイル・スローンによるファーストシーズンとなる2018年秋冬コレクションを祝しての展開となる。

エスカーダ2018年秋冬コレクションのテーマは、ブランド創設者、マルガレッタ・ライへオマージュを捧ぐ「エスカーダ・ヘリテージ」。鮮やかな色使いのロゴプリントやツイード素材、ゴールドの鉛、ハートモチーフといったエスカーダのDNAを受け継ぎつつ、現代女性が身に纏うにふさわしい洗練されたスタイルを提案している。

ザ・リッツ・カールトン大阪とタッグを組んだアフタヌーンティーのスイーツには、レモンクリームのロールケーキに鮮やかなロゴプリントをあしらったり、スクエア型のオペラケーキにハートのモチーフを飾ったりと、2018年秋冬コレクションの特徴的なモチーフを散りばめた。

エスカーダの拠点であるドイツの伝統的スイーツも多数用意。ドイツやオーストリアで親しまれているリンゴの焼き菓子「アップルシュトゥルーデル」や、けしの実のタルト「モーン トルテ」などを並べる。

また、セイボリーにも、トーストしたドイツパンにスモークサーモンなどを合わせたサンドイッチや、ドイツ風ビーフの煮込みなどを取り揃える。

【詳細】
エスカーダ アフタヌーンティー
期間:2018年9月1日(土)~11月30日(金) 11:00~19:00
場所:ザ・リッツ・カールトン大阪 1F ザ・ロビーラウンジ
住所:大阪府大阪市北区梅田2丁目5番25号
価格:
・エスカーダ アフタヌーンティー 4,900円
・ザ・リッツ・カールトン シグネチャーアフタヌーンティー 7,500円(グラスシャンパン「ペリエ ジュエ ベル エポック 2011」、お土産のマカロン3個付き)
※価格はすべて税金・サービス料 15%別
メニュー内容:
スイーツ:キッシュトルテ(チェリーとチョコレートクリーム)、ツィトローネン ルラード(レモンクリームのロールケーキ)、アップルシュトゥルーデル(リンゴの焼き菓子)、モーン トルテ(けしの実のタルト)、オペラケーキ、クッキー、プレーンスコーン、ヌテラスコーン、クロテッドクリーム、リュバーブママレード
セイヴォリー:プンパーニッケルトースト スモークサーモン キャビア、ドイツ風ビーフの煮込み タルトレット エダムチーズのシェーブ、シュニッツエル ギネスとベーコンブレッド サワークラウト、スパッツエル コーンクリーム ブラックトリュフ
ドリンク:コーヒーまたは紅茶

【予約】
レストラン予約
TEL:06-6343-7020 ※8月1日(水)予約受付スタート

元記事で読む