1. トップ
  2. ザギトワ選手が資生堂アンバサダーに!「マサルは元気」と笑顔

ザギトワ選手が資生堂アンバサダーに!「マサルは元気」と笑顔

  • 2018.8.1
  • 528 views

8月1日(水)、都内にて「SHISEIDO メイクアップ新製品発表会」が開催され、新グローバルアンバサダーとして、平昌オリンピック フィギュアスケート女子シングル金メダリスト のアリーナ・ザギトワ選手が登壇。「マサルは元気です」とキュートな笑顔を振りまいた。

【写真を見る】大人っぽくシックな装いのザギトワ選手

「マサルは元気です」と笑顔を見せたザギトワ選手
KADOKAWA

2018年秋、世界88の国と地域で展開しているブランド「SHISEIDO」は、新メイクアップアイテム(全15品目124品種・用具6種)を発売。世界各国で順次発売していく予定だ。

この発売に先駆けて開催された新製品発表会には、「SHISEIDO」のグローバルアンバサダーとして起用された女子フィギュアスケーターのアリーナ・ザギトワ選手が、真っ赤なワンピース姿で登場した。

同社代表取締役執行役員兼CEOの魚谷雅彦氏が「1つ質問があります。ここにいる皆さんも同じ質問があるのでは?『マサル ハラショー』。マサルは元気ですか?」と、ザギトワ選手が平昌五輪で金メダルを獲得した際、ご褒美として贈られた話題の秋田犬・マサルについて聞くと、「マサルは元気です」とザギトワ選手はニッコリ。

アンバサダーに就任したことについては「私のコーチでありますエテリ・トゥトベリゼコーチは以前から資生堂の製品を使っておりまして、現在も使っております。その流れで私自身も何度か使用させていただいたことがあり、資生堂の化粧品のことを知っていたので、今回このようなオファーを受けたとき、非常に驚いたと同時に嬉しく思いました」と話した。

また、ザギトワ選手は、先日行われたアイスショー、THE ICE 大阪公演で「SHISEIDO」の新商品を使用したそうで「テクスチャーのなかで水のように滑らかな素材のものがあり、非常に良かったです」とコメント。「以前は良い品質の製品を探すのに時間や労力をかけていたのですが、今回のように、資生堂の方とお仕事をさせていただくことであったり、今後、資生堂の製品を使わせていただくことで、化粧品を探す労力や時間がなくなると思います。このことによって、より多くの時間を氷の上での仕事やプログラムの内容にかけることができます。そういった意味では資生堂の方に心から感謝しています」と感謝の言葉を表していた。(東京ウォーカー(全国版)・Raira)

オリジナルサイトで読む