1. トップ
  2. 兵庫「キッザニア甲子園」パビリオン紹介!「デパート」で働きたい

兵庫「キッザニア甲子園」パビリオン紹介!「デパート」で働きたい

  • 2018.8.1
  • 4135 views

まるで大人のように仕事にチャレンジできる、職業・社会体験施設「キッザニア」。楽しみながら社会や経済の仕組みを学べると、ファミリーから絶大な人気を集める。そんなキッザニア甲子園パビリオンから、あいさつからディスプレイ、お金の計算など接客を幅広く学ぶ「デパート」をご紹介!<※情報はキッザニア甲子園 全パビリオンガイド 2019年版(2018年6月28日発売号)より>

【写真を見る】接客の魅力が味わえる仕事。ためたキッゾでの買物も楽しい!/キッザニア甲子園

デパート/キッザニア甲子園
KADOKAWA

「デパート」株式会社髙島屋

季節に合わせて商品を入れ替えるなど、リアルな体験になるよう工夫されている。また、「お客さん」として好きな時に来店できる。自ら予算を考え、商品を選ぶことで買物の楽しさや満足感を得ることができる。幅広い価格帯の商品があり、欲しい商品が手持ちのキッゾ額では足りないこともあるが、働くことの意味やお金の大切さに気付ける。

【写真を見る】接客の魅力が味わえる仕事。ためたキッゾでの買物も楽しい!/キッザニア甲子園
KADOKAWA

【スーパーバイザーのアドバイス】働いて得たキッゾでお買物ができるだけでなく、デパートの販売員として3種類の仕事が体験できますよ。

場所を譲り合って撮影を/キッザニア甲子園
KADOKAWA

【撮影ポイント】窓越しの撮影が基本だが、隅の方に窓のない出入口が2か所あり、直接撮影もできる。

アクティビティのステップ

あいさつとおじぎの練習/キッザニア甲子園
KADOKAWA

【販売員(接客)】

<1>接客について説明を聞き、あいさつとおじぎの練習をする。お客様が来たら商品の案内をする。

<2>レジでは代金をもらい、おつり、レシート、商品を渡す。

【販売員(ディスプレイ)】

<1>接客について説明を聞き、あいさつとおじぎの練習をする。テーマに沿って考えながら商品を飾る。

<2>最後に店の外からきれいにできているかチェックする。

【販売員(ギフトアドバイザー)】

<1>接客について説明を聞き、あいさつとおじぎの練習をする。商品を箱に詰めてギフトセットを作成。

<2>商品のおすすめポイントをカードに書き、ギフトセットと一緒に店内に飾る。

【デパートのお客さん】

<1>キッゾがいくらあるか確認してデパートへ。買わずにそのまま外に出てもOK。

<2>欲しい物があればレジでキッゾを支払う。おつりを忘れずに。商品は袋に入れてくれる。

パビリオンの楽しみとキッズのクチコミ!

夢のあるデパート空間に似合う上品なジャケット/キッザニア甲子園
KADOKAWA

【コレが楽しめるよ!】商品のディスプレイに挑戦!正しいおじぎやあいさつの仕方が学べる。自分でもお買物をしちゃおう!明るい笑顔で接客しよう!デパートには子供だけが入れるよ。

「今日、ディスプレイの仕事をして、デパートの仕事が全種類できました。お買物をするのも楽しみ」

「デパートには、たくさんの商品があってすごく楽しい。いっぱい仕事をして、欲しい物を買うぞ!」

「お客様の接客は、最初はすごくドキドキしたけれど、『いらっしゃいませ』と元気に言えました」

「キッゾをためていっぱいお買物したいな。いろんな商品が並んでて、見ているだけでも楽しめます」

■パビリオンDATA/職業:販売員 体験時間:約25分 定員:2名 おすすめ年齢:3歳~ 身長制限:なし キッゾ:+8

■キッザニア甲子園<住所:西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園内 電話:0570-06-4343(インフォメーションセンター) 営業時間:第1部9:00~15:00、第2部16:00~21:00の完全入替制 定休日:不定休 交通:【電車】阪神電鉄甲子園駅から徒歩14分 【車】阪神高速道路3号神戸線武庫川出入口から約5分>(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)

オリジナルサイトで読む