1. トップ
  2. レシピ
  3. 夏バテに負けない!ヘルシーおつまみでダイエット中も美味しく楽しく ♪

夏バテに負けない!ヘルシーおつまみでダイエット中も美味しく楽しく ♪

  • 2018.8.1
  • 6108 views

夏バテになりがち…。不健康な痩せ方を防止しよう!

夏バテ気味になると、どうしても偏食になりがち。

食欲があまりなく、カンタンに作れて食べやすい、そうめんや冷麦ばかり食べていませんか?

さっぱりとしていて、のど通りもよく、暑い夏にはピッタリですが、どうしても炭水化物に偏った食事になり、体に必要な栄養素を十分とれず、さらに疲労感を増してしまう悪循環に陥ってしまいます。

タンパク質やビタミン・ミネラルもちゃんと摂るように、バランスのよい食事でダイエットを心がけましょう♪

また、水分補給もとっても大事。だけど暑いからといって、冷たいものばかり飲むのは、体を冷やしてしまい、よくありません。出来るだけ常温の水や、温かいお茶などを飲むように心がけましょう。

夏バテに効果的な食材とは?

夏バテに効果のある食材はどんなものがあるのか見ていきましょう。

◎疲労回復!クエン酸のチカラ

お酢、梅干し、レモン、グレープフルーツなどに含まれるクエン酸には、疲労回復の効果があると、知られています。

◎ビタミンB群でスタミナアップを目指そう

レバー、豚肉、大豆、うなぎ、卵、豆腐、納豆などに含まれるビタミンB群は、エネルギー代謝に欠かせないビタミンです。

また、ニンニクやネギなどに含まれるアリシンと摂取すると、ビタミン B1の吸収がよくなり、更に疲労回復効果が高まります。一緒に食べてスタミナアップを目指しましょう!

◎食欲増進効果があるのは

ニンニク、しょうが、みょうがなどの香味野菜や、カレー粉、唐辛子などの香辛料には食欲増進効果があります。また、汗をかくことで、新陳代謝アップも狙えます。

夏バテにも効果的♪ヘルシーおつまみレシピ

豚キムチ冷奴

undefined
豚キムチ冷奴

たっぷり豚キムチを冷奴にのせた、スタミナ満点のおつまみ。

暑くて台所に、あまり立ちたくない日も、火を使わないからとってもカンタン!

ビタミンB効果の豚肉&豆腐と、ニンニク&唐辛子のダブルパワーで夏バテをふき飛ばす一品です。

【材料(1人分)】

・絹ごし豆腐 100g

・もやし 30g

・キムチ 30g

・豚薄切り肉 20g

・ネギ 少々

・白ごま 少々

・酒 大さじ1

・醤油 大さじ1/2

・ごま油 大さじ1/2

【作り方】

1.    耐熱ボウルにもやし、一口サイズに切った豚肉を入れ、酒をふり入れてラップをし、電子レンジで3分温める。

2.    温まったら水分を捨て、キムチ、ごま油を加えて混ぜる。

3.    豆腐に醤油をかけ、2を乗せて白ごま、小口切にしたネギをかける。

ひよこ豆のディップ

undefined
ひよこ豆のディップ

中東料理のフムス(ひよこ豆のディップ)は、ヘルシーなのにコクがあって野菜のディップソースにピッタリ!また、クエン酸を含むレモン、食欲増進のニンニクやクミンの香りで、夏バテに最適のダイエットおつまみメニューです。

この時期特に栄養素の高い、夏野菜と一緒に食べましょう。

ホームパーティーなどにもオススメです♪

【材料(2~3人分)】

・ゆでひよこ豆(缶詰) 200g

・にんにく(すりおろし)    1片

・レモン汁 大さじ1

・練りごま(白) 大さじ2

・オリーブオイル 大さじ1と1/2

・クミンパウダー 少々

・塩  小さじ1/2

【作り方】

1.    ひよこ豆に煮汁を少しずつ加えながら、ブレンダーで滑らかになるまで潰す。

2.    残りの材料も加えて、ブレンダーで混ぜる。

3.    きゅうり、トマト、パプリカ、スナックエンドウ、ブロッコリーなど好みの野菜と一緒に盛り付ける。

夏バテにも負けない、ヘルシーカンタンおつまみレシピ、いかがでしたか。とても簡単にできるので、暑くて食欲がなかったり、パパッと料理したいときに是非試してみてくださいね。

<監修ライター>

工藤あやこ

undefined
ライター:工藤あやこ

職業:料理人

資格・経歴

・栄養士

・管理栄養士免許

・家庭科教員免許2種

病院で約7年間管理栄養士として勤務

カナダのビーガンレストランにて勤務

イギリスの日本食レストランにて現在勤務中

オリジナルサイトで読む