1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. 日焼けした後の保湿ケアに!毎日使えるおすすめパック

日焼けした後の保湿ケアに!毎日使えるおすすめパック

  • 2018.7.31
  • 6285 views

日焼けはなぜ起こるの?

『日焼け』と一括りにしていますが、太陽光線と紫外線の違いで肌への影響が大きく違います。

●地表に届く太陽光線のエネルギーの割合

・赤外線・・・約42%

・可視光線・・・約52%

・紫外線・・・6%

紫外線6%?なら、そんなに気にしなくていいのかな?

いいえ!

太陽光線は波長が短いほど強いエネルギーとして人体に与える影響が大きいのです。

紫外線は波長が長いので1番気を付けるべきは『紫外線』です。

老化の原因はなんといっても「紫外線」なのです!

●紫外線はUVA・UVB・UVCに分類される

【UVA】

人体に及ぼす悪影響はUVBの100分の1~1000分の1と言われていますが、 窓ガラスを透過しますので、室内や車内にいても常に浴びている状態。

また、曇りの日でも量は変わりません。

UVAによる日焼けは、サンバーン(炎症)が起きずに黒化していきますので身体に優しいと思う人も多いようですが、 UVAは真皮層まで達し、肌の弾力性を支えているコラーゲン繊維を破壊します。

その結果、肌は弾力性を失い、タルミやシワの原因となります。

外出しなくても紫外線対策は必要です。

【UVB】

以前から、人体にとって危険な紫外線と言われていますが、 近年のオゾン層の破壊により、その量は年々増加傾向にあります。

窓ガラスにほとんど吸収されますので、室内には入りにくいと言えます。

曇りの日は量が3分の1に減少します。

しかし肌にあたるとサンバーン(炎症)を起こし、ひどい場合は水ぶくれを起こすことがあります。火傷と同じ状態になってしまいます。

サンバーンの後、サンタン(皮膚の黒化)と肌荒れが起こります。

UVBは表皮の最下層である基底層、更に奥の真皮層にまで達します。

表皮細胞は基底層で生産されますのでUVBによって細胞が損傷を受けると肌老化、さらには皮膚ガンの原因となることがあります。

また、皮膚の免疫力も抑えてしまいますのでウィルスやカビなどによる感染症にもかかりやすくなります。

【UVC】

オゾン層によりほぼ吸収されてしまうため、地上にはほとんど到達しません。

ただし、最も危険で殺菌光線と呼ばれており、 免疫力の低下や皮膚ガン・白内障を引き起こす原因の1つといわれています。

日焼け後に気を付けるべきパックの種類

 

●日焼け後72時間以内にパックをするのが肌に効果的

日焼け直後は肌がとてもデリケートな状態になっています。なので、刺激の強いパックはやめましょう。

使用を避けたほうがいいパックとは……

【美白成分、美容成分が多く含まれているもの】

『日焼けした肌』をケアするのが目的だから美白成分が入っているパックがいいよね♪

いえいえ!

美白成分は刺激が強いので、日焼けしてダメージを受けている肌にはオススメできません。

まずは、火照った肌をクールダウンするパックや、日焼けによって乾燥している肌を潤す保湿重視のパックでしっかりケアしていきましょう♪

日焼した後には、保湿にいつも以上に重点を置き、肌に強い刺激を与えるような成分が配合されていないアイテムを使用しましょう。

もし、使用していて「ヒリヒリ」や「痛み」などの症状が出たら、そのパックの使用は当面ひかえましょう。

日焼け後の肌状態は個々により違うので、自分に合うパック選びも大切です。

オススメ♪ 顔シートパック

1 SK-II フェイシャルトリートメント マスク

<商品>

SK-II フェイシャルトリートメント マスク /1,700円(税抜き)

さすがSK-Ⅱ様。即効性の大変高い美容マスクとしても有名ですよね♡

日焼けによる乾燥を感じたら、5分間で優れた保湿効果と高いトリートメント効果を実感できるパックです♡

みずみずしいうるおいを与え、クリアな素肌へと導きます♪

2 ルルルンプラス

<商品>

ルルルン ルルルンプラス /150円(税抜き)

プチプラパックで有名なルルルンがお肌の調子や目的に合わせて選べるようにパワーアップしたシリーズ。

自然の美容成分にこだわった処方で、個包装のため衛生的で毎回新鮮です。

おすすめは紫外線トラブルに働きかけてくれる「Fresh Red」です。

日焼けの後は肌が落ち着くまで効果のある物を選びましょう♪

3 ミノン アミノモイスト

<商品>

ミノン アミノモイスト ぷるぷるしっとり肌マスク(4枚入り) /1,200円(税抜き)

敏感肌用としても有名なミノン♡

バリア機能をサポートする保湿成分を補給してくれるので、日焼けした後の肌にはぴったり。

ミノンは敏感肌・乾燥肌さんのためのスキンケアブランドなので、刺激が少なく、どの肌タイプの方も安心して使えます◎

いかがでしたか?

さまざまなパックが販売されていますが、用途や目的に応じて使い分けることが大切です。

できれば、大量パックではなく、一枚一枚梱包されたものを使用しましょう。

また、可能であれば肉厚な素材だと乾燥しにくいので、薄いものは避けると良いですよ!

今日、明日、明後日……日々の努力の積み重ねが、数年後のあなたに反映します♡

「めんどくさい・・・。」と思ってしまいますが未来の自分のために!

毎日の積み重ねでしっかりとお肌のケアをがんばりましょう♪

<監修者情報>

【カシワバ マリコ】

undefined
監修者情報

felicita.cosmetic 代表 ビューティーアドバイザー

1982年、札幌生まれ。

学生時代から美容が大好きで、沢山のコスメを試し24歳で長男誕生をきっかけに「息子達が20歳を過ぎても一緒に歩ける女性でいる」という決意から、さらに美を追求するように。

一般企業で働きながら毎日、肌や体の仕組みを勉強するようになり、より知識が欲しいと日本化粧品検定2級を取得。

また、美肌は体の中から作られる事とスーパーフードの持つ力を日々の食事で活用し、家族や世の中に発信していける人になりたいと資格取得。

そして、メイクの可能性はとても大きく、メイク好きをさらに生かしたいとメイクアップアーティストの資格も取得と同時に、スキンケアアドバイザーとしても活動。

その後、自分の本当にやりたい事を考え約15年務めていた会社の地位や名誉を捨て退職。

人生1度きりと言う事・本当に自分がやりたい事を極める為・いつまでも女性である事を発信していく人になりたいと女性起業家に転身。

一人でも多くの女性を綺麗にしてあげたい・力になりたいという思いで札幌を拠点に活動中。

【取得免許】

メイクアップアーティスト・スーパーフードプランナー・スキンケアセラピスト・スキンケアアドバイザー・日本化粧品検定2級

【主な活動】

札幌ビューティープロジェクト 札幌女子美容応援プロジェクト

元記事を読む