1. トップ
  2. ネイル
  3. 意外?ベージュ×グリーンのネイルがしっくりくる

意外?ベージュ×グリーンのネイルがしっくりくる

  • 2018.7.31
  • 14812 views

ベージュとグリーン。ネイルアートではあまり組み合わせることがないように思う方もいらっしゃるかもしれないこの2色ですが、デザインや配色によってはとても素敵なネイルになります。この記事では、大人女子の皆様におすすめしたいベージュ×グリーンでアートするネイルデザインをご紹介します。

ベージュ×グリーンのチェックネイル♡

最初にご紹介するのは、ベージュ×グリーンのチェックネイルデザインです。ベージュをベースにグリーンでチェック柄を描いたり、その反対の配色にしたり…。
ベースカラーをライトベージュにして、ややトーンを落としたベージュとグリーンでチェック柄を描くのも素敵ですよね。

クリアトップジェルを塗って艶感のある仕上がりにするのもいいですし、微細パールが入ったジェルを重ねてキラキラな仕上がりにしたり、マット加工を施して艶のないクールな質感に仕上げたりするのもおすすめですよ♪

ひとくちに「グリーン」といってもそのカラーバリエーションは様々ですので、モスグリーンやカーキ、ダスティグリーン、パステルグリーン…というように、色々なグリーンを使ったアートを楽しんでみてください。

ベージュ×グリーンにゴールドをプラス

ベージュ×グリーンのネイルデザインは、ゴールドをプラスしても素敵な仕上がりを楽しめます。

例えば、ベージュのワンカラーネイルとグリーンのワンカラーネイルを組み合わせ、ベージュでカラーリングした部分だけに金箔をあしらってみるのはいかがでしょうか。グリーンにグレーを少量MIXして落ち着きのある色味に変化させると、ベージュとの統一感が出て大人っぽく上品な仕上がりになるかと思います。

ゴールドのメタルスタッズをあしらってロックなデザインにしたり、ブリオンを数粒のせて大人可愛いデザインにしたり…といったアレンジもおすすめですよ♪

ベージュ×グリーンのリーフ柄ネイルも素敵

ベージュ×グリーンのネイルデザインには、リーフ柄を取り入れてみるのもおすすめです。

ベースカラーをグリーンにしてベージュのリーフ柄を描いたり、クリアベースにグリーンとベージュでリーフ柄を描いたり…。グリーンにクリーム色もしくはホワイトをMIXして柔らかい色味にすると、人気のボタニカルネイルを作ることもできますよ♪

爪の根元にブリオンを3~5粒ほど並べたり、カーブスティックをあしらったり…といったデザインも素敵ですね。



Itnail編集部

元記事を読む