1. トップ
  2. 恋愛
  3. 宝くじより当選確率が高いって知ってた? 6億円の夢「toto」のカンタン買い方指南

宝くじより当選確率が高いって知ってた? 6億円の夢「toto」のカンタン買い方指南

  • 2015.2.27
  • 4883 views

宝くじより当選確率が高いって知ってた? 6億円の夢「toto」のカンタン買い方指南

世知辛い世の中に、ちょっと夢を見せてくれるのが、宝くじをはじめとする“くじ”。「当たったら何を買おうかな…」などと想像するのは楽しいですよね。なかでも今回は、女子になじみが薄い「toto」にスポットを当ててみましょう。実は、宝くじより当選確率が高いんです。

●実は宝くじより1等が当たる確率が高い!

一攫千金の夢は年末だけじゃない! 毎週のように1億円以上当たる可能性があるのが、サッカーくじ「toto」なんです。テレビCMも非常に多く、「なんとなく名前は聞いたことある」という人は多いでしょう。でも、実際に買った経験のある女子はかなり少ない模様。

まずはコチラの数字を見てください。一般的に売られている「くじ」の1等当せん確率です。

・ジャンボ宝くじ:1000万分の1(年末ジャンボの1等=5億円)

・ロト6:609万6454分の1(最高2億円、キャリーオーバーが発生した場合最高4億円)

・totoBIG:478万2969分の1(最高3億円、キャリーオーバーが発生した場合最高6億円)

なんと、ジャンボ宝くじの2倍以上の当選確率! 100万分の1以上の単位で当選確率に差があるんです。と言われてもピンと来ない人のために、参考までに、人生におけるさまざまな確率を挙げてみましょう。

・雷に打たれる確率:1000万分の1

・お年玉年賀ハガキの1等当選確率:100万分の1

・飛行機に乗って事故に遭う確率:50万分の1

・一部上場のIT企業社長と知り合って結婚する確率:およそ22万分の1

・交通事故で死ぬ確率:1万分の1

いかがでしょう。totoのほうが、かなり1等当選確率が高いということがわかると思います。なんとなく当たる気がしてきたかも!?

●購入方法も意外にカンタン。1口300円で一攫千金も夢じゃない?

「サッカーくじ」という名前から、Jリーグなどのサッカーの試合を予想しなければいけないのかと、はじめから諦めていた人も多いかもしれません。

でも、totoのなかでも「totoBIG」という最高6億円くじは、14試合の予想をコンピューターがランダムに選んでくれるので、自分で予想する必要はありません。当たっているかどうかもtotoの公式サイトにくじの番号を入力するだけで確認できます。もちろん売場の人に確認してもらうことも可能。1口300円で一攫千金が実現するかも?

とはいえ「totoってどうやって買うの?」という女子も多いと思いますが、買い方もすごくカンタンです。

(1)totoを販売している売場の窓口で買う

「totoBIG(トトビッグ)を○口下さい」と言えば、売場の人がすぐにくじを渡してくれます。大きな宝くじ売場ではtotoも販売していることが多いです。

(2)コンビニで買う

各コンビニの端末から、好きな口数を買うことができます。コンビニによって違いがありますが、端末で何口買うかを操作するとレシートが出てくるので、それをレジで精算してくじと引き替えるというスタイルになります。

(3)ネットで買う

インターネット経由での購入もできます。支払い方法は口座引き落としやクレジットカードなど。「au toto」ならケータイ代と一緒に支払うこともできます。下記の各サイトで購入できるので、気になる方は一度のぞいてみては?

toto公式サイト
楽天銀行 toto
ジャパンネット銀行 toto
Yahoo! toto
楽天toto
三井住友銀行 SMBCダイレクト
au toto
住信SBIネット銀行toto
なかでも女子にオススメなのが、ネットによる自動購入。totoは毎週サッカーの試合があるたびに発売されますが、そのたびに買いに行くのは面倒だし、買っているところを知り合いに見られるのも乙女としては気になりますよね。自動購入なら、ネットで「毎週○曜日に○口ずつ購入」と登録しておけば、あとは自動的にその指定した日時に購入してくれて、ウェブ上で確認できます。
toto公式サイトの「らくらく購入(定期購入)」や、楽天銀行の「おまかせBIG(予約購入)」などが有名ですので、チェックしてみましょう。毎回300円からワクワクできます。

自動購入の場合、「当たり!」のときは、当選金が自動で口座に振り込まれます。ということは、ある日突然、口座残高の数字が「¥600,000,000—」になっているかも…!?

●誕生日プレゼントに1枚添えれば、スポーツ好きな彼のハートをゲット!?

自分で楽しむのもいいですが、このtotoBIGをコミュニケーションツールに使う手も。たとえば、彼の誕生日にtotoBIGのくじをプラスして渡すと話題のキッカケにもなります。ドン引きされないように、「実はあんまりよくわからないんだけど…」などと言いつつ、に2、3口分の券を渡してみましょう。さらに、「これ、どうやって当選を確認するの?」などと聞けば、サッカー好きの彼ならいろいろと説明してくれるはずです。

また、友達同士で買って、当たっているかを一緒に確認するのもちょっとしたネタになります。toto公式サイトの当選確認画面は、自分が買ったくじの組み合わせが画面にそのまま表示され、1試合ごとの当たりハズレをアニメーションで教えてくれるというもの。これは動きがあってかなりワクワクできます。女子会などでみんなで一緒に見れば、盛り上がることうけあいです。

300円で“6億円の夢”を見ることができる、totoBIG。これまでなじみがなかった人も、話のタネに1度挑戦してみては?

<文/オールイン関谷>

元記事を読む