1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男が”ただ者じゃない…!”と思う「上級者キス」を伝授♡

男が”ただ者じゃない…!”と思う「上級者キス」を伝授♡

  • 2018.7.29
  • 28651 views

「彼に恋愛初心者だと思われたくない!」「もっとスマートなキスがしたい!」
キスは恋人の大切なコミュニケーションです。
そこを下手なキスで雰囲気を台無しにはしたくありませんよね。

あなたも彼も、お互いに愛を深められるキスの方法ってあるのでしょうか?
恋愛上級者のキスのポイントを見てみましょう!

(1)ボディタッチをしながら

『キスしながら手を絡ませてくるのは反則♡』(23歳/美容師)

キスの最中って、口元に意識を集中させてしまいがち。
ですが、上級者は口以外に手も動かして、相手との距離を縮めます。

相手の髪を撫でたり、首に指先を這わせたり、背中に手を回したり、相手の指に指を絡ませたり……。
キスの最中でも、手ができることって意外と沢山あるものなのです。

(2)距離を詰めすぎない

『いきなりガッってこられるのはあんまり好きじゃないかな』(29歳/会社員)

深くキスをしようとするあまり、いきなり顔をぐっと近づけてしまう……。
愛情が溢れて先を急ぐ気持ちは分かりますが、そこはぐっと押さえて!

キスの最初は、お互いに目を開いたまま唇が触れるか触れないか……という寸前のところで止めましょう。
お互いに視線を合わせながら、軽く唇がそっと触れ合うだけのキスを。
そして徐々に顔を近づけていきます。

(3)とにかくゆっくり

『ゆっくり濃密なキスする女の人は分かってる』(25歳/金融)

とにかくゆっくり!
焦りは禁物です。

唇を重ね合うキスを何度も、ゆっくり繰り返しましょう。
相手の唇の柔らかさ、体温をしっかり感じながら、また、相手もあなたの感触を味わっていることを意識しましょう。

もちろん、ここで音を立てるような強いキスはNGです。
上級者のキスはあくまで優しく、静かで、ゆっくりペース。
気持ちを徐々に高めていくイメージです。

(4)相手を焦らす

『焦らされれば焦らされるほどムラムラします』(32歳/飲食)

相手の気持ちが高まってきたな、と感じても、すぐにそれに応じていては上級者にはなれません。
舌を忍ばせてくるな、と分かっても平然と無視してそのまま軽いキスを続けてください。
相手が焦れて焦れてたまらなくなるまで、「おあずけ」をしているつもりでいましょう。

上級者は相手を自分のペースに引き込むキスをします。
相手のペースを認識しつつ、敢えて自分のペースに合わせさせましょう。
彼も、あなたのペースに巻き込まれていくことであなたを一目置くようになるはず。

----------

キスは恋人のコミュニケーションです。
甘いキスも、刺激的なキスも、二人が一緒にいる上で大事な触れ合い。
そこを少しスマートにできるようになると、より深く濃厚な関係になれるはずです!

(文/恋愛jp編集部)

元記事を読む