1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. イッタラのティーマと一緒に♡世界で長く愛されている北欧食器で素敵な生活を送ろう

イッタラのティーマと一緒に♡世界で長く愛されている北欧食器で素敵な生活を送ろう

  • 2018.7.29
  • 31857 views

世界中で愛され続けている北欧食器ブランド、イッタラ。そのイッタラのティーマシリーズは、使いやすくて飽きのこない食器として愛用してる人が多いんですよ。

ティーマは磁器製なので、電子レンジやオーブンの他に食洗機も使用可能。その扱いやすさも魅力の一つなんです。

今回は、そんなイッタラのティーマシリーズの食器を使ったテーブルコーディネートをご紹介していきます。

プレート

kanaさん(@kana.may.5.1)がシェアした投稿 -

イッタラのティーマプレートは、フチが立ち上がっているのが特徴です。

この立ち上がりがあることで、料理が滑ってしまうのを防ぎ、スープなどの汁物を入れてもこぼれにくくなっているんですよ。

kanaさん(@kana.may.5.1)がシェアした投稿 -

立ち上がりがあるので、重ねるとこのようにきれいにスタッキングすることができます。

フチが上を向いて広がっているので、使いたいときに取りやすいのも嬉しいポイント。

yumihoさん(@yu_mi_ho)がシェアした投稿 -

イッタラのティーマは色の種類が豊富なので、思わず色違いでたくさん揃えたくなってしまいますね。

シンプルなデザインの食器なので、模様の付いている食器との相性もバツグンなんですよ。

JUN YAMAMOTOさん(@jy_favorite_days)がシェアした投稿 -

ティーマのこの深いネイビーは、ブルーとして販売されています。こっくりとしたきれいな色味は、洋食はもちろん和食にも映えますよ。

leafさん(@leaf_asch)がシェアした投稿 -

イッタラのティーマプレートはサイズも豊富で、大きめのプレートであれば一枚にたくさん盛り付けることができます。

フチが立ち上がっているので、プレートのギリギリまで使うことができますよ。

@75.soutoがシェアした投稿 -

イッタラの白いティーマプレートは、シンプルなテーブルコーディネートに違和感なく馴染みますね。

真っ白いプレートでも少しニュアンスのある形なので、地味すぎるという印象もありません。

kanaさん(@kana.may.5.1)がシェアした投稿 -

艶のあるきれいな白なので、カラフルな食材が映えるのも嬉しいですよね。サラダをプレートにいっぱい盛って、目でも楽しむことができますよ。

食卓にアクセントをつけるために、他の食器はカラフルにするのも◎

Mariさん(@lovehome_5)がシェアした投稿 -

フルーツを輪切りにして、シンプルに並べるだけでも絵になりますね。キウイの緑とイチゴの赤がプレートの白に映え、より瑞々しい印象を与えてくれています。

しゅうこんぶさん(@shuconbu)がシェアした投稿 -

ハチミツなどほんのり色がついているソース状のものも、ティーマの白いプレートならきれいに色を感じることができますよ。

透明感のあるハチミツと白いプレートが、より一層料理を美味しそうに見せてくれますね。

ayanoさん(@yamabicooo)がシェアした投稿 -

カラフルなフルーツや料理が並ぶ食卓は、見ているだけで元気が出そうですよね。白いティーマのプレートを使うと、より食材の鮮やかさが引き立ちます。

しゅうこんぶさん(@shuconbu)がシェアした投稿 -

大きめのプレートに、可愛らしいケーキをちょこんと載せても素敵ですね。

真っ白いプレートは光を反射させるので、ケーキなどのカラフルな色をきれいに見せてくれますよ。

emiさん(@emiyuto)がシェアした投稿 -

キャラクターケーキをティーマの白いプレートに載せると、まるで丸い額縁に飾られた絵のような印象を感じさせてくれますね。

白は他の色の邪魔をしないので、カラフルなお祝いの料理にも使いやすいんです。

Rika🐰さん(@rika.i.house)がシェアした投稿 -

小さめのティーマプレートは、ちょっとしたお茶菓子に使うこともできますよ。白のプレートは色んなテイストに使えるので、和菓子を載せるときにも活躍します。

Mariさん(@lovehome_5)がシェアした投稿 -

もちろん、白いプレートでカッコいいテーブルコーディネートを作ることもできますよ。

テーブルやフラワーベースを全て黒でシックにまとめ、カトラリーでゴールドのアクセントを加えると、クラシカルながらもエレガントな雰囲気の食卓が完成します。

yumikoさん(@ko_yumi26)がシェアした投稿 -

イッタラのティーマプレートは、フチが高めに立ち上がっているので、カレーも盛り付けやすいのが嬉しいですね。

シンプルだけどオシャレなプレートに盛り付けられたカレーは、大きめの野菜も相まって素敵なカフェごはんになっています。

ryuryuさん(@ryuryu_home)がシェアした投稿 -

セラドングリーンのティーマは柔らかい色合いなので、食卓を優しい雰囲気にしてくれますね。

カステヘルミのボウルと合わせると、更に爽やかさもプラスすることができますよ。

yumikoさん(@ko_yumi26)がシェアした投稿 -

黒いティーマのプレートは、シックでモダンなテーブルコーディネートにピッタリと馴染むアイテム。

甘いチョコレートケーキを載せて、ブラックコーヒーと共に落ち着いた大人の一時を味わうのも素敵ですよ。

Mariさん(@lovehome_5)がシェアした投稿 -

黒いティーマのプレートにクールなペーパーを載せて、ちょっとパーティスタイルにしたランチもgood!

カラフルな野菜が黒いプレートに彩りを添えてくれています。

@harmaacoがシェアした投稿 -

ライトブルーに淡く色付いたティーマプレートは、まさに北欧風な雰囲気の食卓にピッタリですね。

淡い色なので食材や料理の色の邪魔をせず、柔らかい雰囲気を保ったまま盛り付けることができますよ。

mamuさん(@m035_kurashi)がシェアした投稿 -

大きめなティーマのプレートの上に、更に小さいお皿や器の載せてワンプレートにするのも素敵ですね。

このように器で仕切ることで、オシャレなだけではなく、料理同士が触れて味が混ざるのを防ぐことができます。

@harmaacoがシェアした投稿 -

パールグレーのティーマプレートは、白いテーブルウェアに少し落ち着きのある印象をプラスしてくれます。

白より表情があり、黒ほどシックすぎない雰囲気になるので、どんなテイストのテーブルコーディネートにも使いやすいですよ。

CHIHIROさん(@amanatsu2627)がシェアした投稿 -

マットなマグカップやポットが並ぶキッチンに、艶っとした磁器のティーマプレートが際立ちますね。

シックな色のテーブルウェアでまとまっているので、落ち着いた雰囲気で食事をすることができそうです。

Rika🐰さん(@rika.i.house)がシェアした投稿 -

ティーマの小さいプレートは、もちろん和菓子だけではなく洋菓子との相性もピッタリ。

頂いたお土産などをティーマに載せるだけでも、オシャレなティータイムを演出することができますね。

megu+さん(@paramegu)がシェアした投稿 -

ターコイズなどの明るい色のティーマプレートで食事をすると、なんだか元気があふれてきそうですね。

ナチュラルな木のテーブルと椅子の食卓でも、シンプルなシルエットなので浮くこともなく、明るい色が程よいアクセントになっています。

kanaさん(@kana.may.5.1)がシェアした投稿 -

リサ・ラーソンのマイキーが描かれたアンニュイなトレイに、ティーマのターコイズのプレートが映えるテーブルコーディネート。

グレーとターコイズの組み合わせは、華やかながらも落ち着きのある印象を感じさせてくれます。

naoさん(@n_____ie)がシェアした投稿 -

イエローのティーマプレートは、料理を明るく見せてくれますね。オシャレな喫茶店のような気持ちになれそうです。

Roloさん(@quatre2)がシェアした投稿 -

丸く焼いたホットケーキには、丸いイッタラティーマのプレートがピッタリ。

イエローや白など明るい色をチョイスすると、可愛らしい雰囲気のテーブルコーディネートになりますね。

ボウル

すんこのおうちさん(@sunko.haus)がシェアした投稿 -

イッタラのティーマボウルは底が深めで、スープもたっぷり入るんです。円錐台の形なので、スープなどの汁物以外にサラダやご飯を入れても違和感がありません。

Rika🐰さん(@rika.i.house)がシェアした投稿 -

ちょっと小腹が空いたときは、ティーマのボウルにデザートを盛り付けるのもgood!

木のスプーンとティーマの磁器の質感によって、カントリー感のある食卓を作ることができますよ。

すんこのおうちさん(@sunko.haus)がシェアした投稿 -

淡い色のボウルは料理の色の邪魔をしないので、色んな場面で活躍してくれますよ。

爽やかさを感じられるパールグレーなら、清涼感のある食卓を演出することができます。

Rika🐰さん(@rika.i.house)がシェアした投稿 -

大きめのボウルはフチが広めで深さがちょうど良く、パスタを入れるのにも最適なんです。

チーズを星型に切ってパスタをデコレーションするなど、シックな色のテーブルコーディネートに可愛らしさをプラスするのも素敵ですね。

スクエアプレート

Pieni Kauppaさん(@pienikauppajp)がシェアした投稿 -

ティーマのスクエアプレートは、シンプルながらも食卓のアクセントとして使うことができますね。

おにぎりとサラダの軽めな和食ランチも、スクエアプレートで一気にカフェごはんな雰囲気に。

マグカップ

Rika🐰さん(@rika.i.house)がシェアした投稿 -

ティーマは磁器製なので、電子レンジもオーブンもOKという優れものなんです。マグカップに飲み物を入れて、そのままレンジで温めることもできますよ。

淡い色で揃えると、柔らかい雰囲気の空間になりますね。

Pieni Kauppaさん(@pienikauppajp)がシェアした投稿 -

深いブルーの艶やかなマグカップは、落ち着いたティータイムを過ごしたいときにオススメ。

光の当たり具合によって磁器の質感を楽しめるので、ぜひ晴れた日の窓際で使いたいマグカップですね。

Rika🐰さん(@rika.i.house)がシェアした投稿 -

可愛い色合いのティーマのマグカップで、ホットチョコレートを楽しむのも素敵ですね。

ティーマの磁器はスベスベしているので、直接口につけたときの口当たりが良いのも特徴なんですよ。

カップ&ソーサー

Pieni Kauppaさん(@pienikauppajp)がシェアした投稿 -

ティーマシリーズには、カップとソーサーがセットになっているものもあるんですよ。

そのままカップのソーサーとして使っても、ソーサー部分にお菓子を載せてお皿として使っても◎ティータイムのときに使い勝手の良いアイテムなんです。

ティーマのセット使い

マグカップとプレート

Rika🐰さん(@rika.i.house)がシェアした投稿 -

ティータイムには、プレートとマグカップをセットで使ってみましょう。ライトブルーの淡い色が、ティータイムに落ち着きのある雰囲気をプラスしてくれます。

パープルの花とライトブルーの組み合わせは、エレガントな印象も感じさせてくれますね。

Rika🐰さん(@rika.i.house)がシェアした投稿 -

可愛らしい印象のあるライトブルーですが、下に敷くマットをモードなデザインのものにすると、一気に大人っぽいコーディネートが完成します。

ライトブルーのティーマ以外は全てシルバーか白にすることで、よりスタイリッシュな印象に。

Rika🐰さん(@rika.i.house)がシェアした投稿 -

こちらは一見カップ&ソーサーに見えますが、小さめのプレートとマグカップを組み合わせたもの。

ティーカップの容量じゃ物足りないときは、このようにマグカップとプレートを組み合わせてティータイムを楽しむのも◎

Rika🐰さん(@rika.i.house)がシェアした投稿 -

ティーマのプレートに、お花の形にしたフルーツとホットケーキを盛り付けて。

真っ白でふわふわのクリームとターコイズのブルーが、まるで青空のような印象を感じさせてくれます。

Rika🐰さん(@rika.i.house)がシェアした投稿 -

ティーマシリーズのターコイズはとってもきれいな色味なので、食器を主役として使うことができますね。

鮮やかな食器でいただく朝食は、なんだか元気がもらえそうです。

プレートとボウル

Tomomiさん(@__tm_ak__)がシェアした投稿 -

シリーズで揃えると、とってもまとまりのある雰囲気になりますね。

カステヘルミのガラスの質感とティーマの磁器の質感のギャップが、テーブルにさりげないアクセントをプラスしてくれます。

どらこさん(@doraco0331)がシェアした投稿 -

プレートとボウルを併用することで、スープとワンプレートランチといった組み合わせで料理を出すこともできますよ。

同じデザインの食器を出すと、食卓に統一感が生まれますね。

Sayakaさん(@saya.ucd16)がシェアした投稿 -

シンプルなトーストとスープだけの食卓でも、彩りが鮮やかなので明るい食卓が完成していますね。

ティーマの白いボウルが、色のついたスープをより美味しそうに見せてくれています。

Rika🐰さん(@rika.i.house)がシェアした投稿 -

パールグレーのティーマで揃えられた落ち着きのある食卓。ランチョンマットをチェックにすると、カジュアル感も演出できますね。

ボウルは深さがあるので、フルーツを切って盛り付けるのにも最適です。

Rika🐰さん(@rika.i.house)がシェアした投稿 -

シンプルなテーブルに、ターコイズのティーマ達が明るい雰囲気をプラスしてくれていますね。

他のテーブルウェアが全てモノトーンでまとめられているので、よりブルーの鮮やかな色が引き立ちます。

マグカップとプレートとボウル

Rika🐰さん(@rika.i.house)がシェアした投稿 -

ほぼ全てをティーマでセット使いすると、統一感のあるテーブルコーディネートに。

ターコイズブルーの明るい色を、濃いブラウンのテーブルウェアで落ち着きのある雰囲気にまとめています。

Rika🐰さん(@rika.i.house)がシェアした投稿 -

同じ食器の組み合わせでも、マットを変えるだけで食卓の雰囲気がガラリと変わりますね。

シャープなラインのマットとターコイズのティーマの組み合わせは、どこかクールさが感じられる印象に。

ティーミシリーズ

YOU(ゆう)さん(@sh.atyou)がシェアした投稿 -

イッタラのティーマをアジアの食卓でも使いやすいように、というコンセプトで生まれたティーミシリーズ。

スッと円錐台状に立ち上がっているライスボウルは、スタイリッシュながら和食にも違和感なく取り入れることができますね。

YOU(ゆう)さん(@sh.atyou)がシェアした投稿 -

底に高台が付いているので、熱いご飯をよそったときも、手が熱くならずに持つことができますよ。

シンプルなデザインの白いライスボウルは、和食だけではなく様々な料理にも使えそうです。

まとめ

今回は、イッタラのティーマシリーズをご紹介しました。シンプルなデザインのティーマは、どんなテイストのテーブルコーディネートにも使いやすい食器です。

オシャレな上に丈夫で長持ちするティーマを、ぜひ食卓に取り入れてみてはいかがでしょうか。

元記事を読む