1. トップ
  2. 恋愛
  3. ハッピーエンドが待っていない恋愛パターン7つ

ハッピーエンドが待っていない恋愛パターン7つ

  • 2018.7.29
  • 19361 views

素敵な人と交際がスタートしたら、誰だってこの幸せが永遠に続くことを望むはず。でもすべての恋愛が思ったようにうまくいくわけではないことも、みなさんはご存じですよね。そこで今回は、ハッピーエンドが待っていない恋愛パターンをまとめてみました。

ハッピーエンドが待っていない恋愛

彼の言っていることと行動が矛盾している

あなたに会いたいとか、一緒に楽しいところへ出かけようと提案するわりには、一切行動に移さない彼。そんな彼は、結婚や2人の将来の子どもについてなどなど未来の楽しい話はするものの、あなたを期待させるだけさせて、実際にそこに至るような行動はしてくれないのです。

自分の意見は言うくせにあなたの意見は聞かない

話し合いになったとき、自分の意見は言うくせにあなたの意見は聞こうとしない彼。無視したり、怒ったりしてあなたに意見を言わせないように仕向けたりするのです。彼のことが好きなあなたは、きっと最初は彼のこんな行動も受け入れてしまうかもしれませんが、最終的にはうんざりさせられてしまうはず。

ギブ&テイクの関係がまったく成り立っていない

彼のために何かをしてあげたとき、見返りは求めていないとしても感謝の言葉くらいは言ってほしいもの。しかし、あなたがやってあげたことすべてに対して「あたりまえ」という態度を取る彼に最初は楽しくつくせていたとしても、だんだんとイラ立ちが募っていくのです。

一緒にいても悩みが絶えない

彼と付き合っていても、楽しいと思うことよりも不安に感じることが多い恋愛は、そもそも2人の相性が合っていないのです。一緒にいても悩みが絶えず、常に精神的に疲れている、そんな状態では長く続くわけがありません。

話し合いをしてもなにも変わらない

2人のあいだになにか問題が起きたとき、私たちは話し合いをして解決していくものです。でも、話し合いをしたとしても2人の意見はずっと平行線で解決せず、状況がまったく変わらなかったり、何度も同じことでケンカを繰り返すのです。話し合いが成り立たない相手とは、どんなに長く一緒にいても距離が縮まることはありません。

片方だけががんばっている

デートの計画も日頃の連絡もするのはすべてあなたからという状況がずっと続いていて、あなたが「わたしばっかりなんだか頑張っている気がする」と感じるのは問題です。いつまでも仲良く過ごしているカップルの最大の特長は、お互いが2人の関係をうまくいかせるために努力していることにあります。片方だけが頑張っているという状況は、結局頑張っている方が努力を止めたら2人の関係は終わってしまうのです。

先が見えない

将来の話をしようとすると、トピックをさらっと変える彼。長く付き合っていても、ずっと先が見えてこない……。そんな状態の場合、待っているからと言って先がクリアになるわけではありません。将来の話をしたがらない彼とは、先はないのです。

元記事を読む