1. トップ
  2. 恋愛
  3. 恋愛をしてもいつも不安になってしまうあなたにトライしてほしいこと5つ

恋愛をしてもいつも不安になってしまうあなたにトライしてほしいこと5つ

  • 2018.7.28
  • 7448 views

どんなに素敵な人と出会って交際がスタートしても、いつも不安を抱えた状態になってしまうというあなた。その不安が原因で恋愛がうまくいかないこともしばしばあるのでは? 今回はそんな、恋愛をしてもいつも不安になってしまうあなたにトライしてほしいことをまとめてみました。

恋愛で不安になる人にトライしてほしいこと

勝手に決めつけないこと

あなたの不安を作り出している原因の一つは、勝手な妄想からくるものではないでしょうか? 例えば彼が浮気しているかもしれない、彼に嫌われているかもしれない、彼があなたへの興味を失っているかもしれないなどなど、あなたが勝手に最悪なシナリオを妄想してしまっているだけなんてことも多いはず。気になることがあるときには想像をふくらませるのではなく、彼ともっとコミュケーションするようにしましょう。

この世の中にパーフェクトな恋愛なんて存在しないことを受け入れること

どんな素敵なカップルでも言い合いになることはあるし、お互いにイラッとすることはあるもの。ケンカを一回したからといって、相手のことをいきなり嫌いになるということはそうそうないし、ケンカになっても、解決策を見出すことはいくらでもできるのです。2人でいろんな問題を乗り越えながら、絆を深めていくことができるんですから。

恋愛は人それぞれ違うということを認識すること

過去の恋愛でひどい目にあったことがあると、新しい恋人ができてもなかなか信用できないという問題を抱えることもあるでしょう。でも大切なのは、恋愛は人それぞれ違うということ。昔の恋人と今のあなたの恋人は違う人物で、楽しいと思っていることやモチベーションなどすべてが違うはずですよね? 過去の人は過去の人と割り切って、今の恋人と比べたりするのをやめましょう。

恋人のポジティブなところに注目すること

私達はしばしば、恋人のネガティブな面ばかりに目がいってしまい、良いところを忘れがちになってしまいます。そこで、今度あなたが彼への勝手な疑いに妄想を膨らませそうになったら、彼の好きなところ、彼があなたのためにやってくれることでうれしいことを考えることに頭を切り替えましょう。彼のポジティブなところにフォーカスすると、彼に愛されている自信が湧いてきます。

恋愛に対して求めていることについて話し合うこと

恋人から重たいと思われることを恐れて、自分が思っていることをあまり言うことができず、ずっと不安を抱えたまま交際しているという人も多いのでは? でもその恋人とこれからも一緒にいたいのならば、正直にあなたが恋愛に対して求めていることを恋人に伝える必要があります。週に1回は必ずデートしたい、毎日電話で話したい、朝と寝る前はかならずメッセージがほしいなど、あなたの求めていることと恋人が恋愛に対して求めていることをすり合わせることで、不安を減らすことが可能になります。

元記事を読む