1. トップ
  2. ファッション
  3. フランソワーズ・アルディから着想、「ストラスベリー」2018年秋冬キャンペーンAD

フランソワーズ・アルディから着想、「ストラスベリー」2018年秋冬キャンペーンAD

  • 2018.7.27
  • 3072 views

サセックス公爵メーガン妃が公務で愛用していることで話題になった、スコットランド・エディンバラ発ブランド「ストラスベリー(Strathberry)」が2018年秋冬コレクションを公開した。

シックな大人のムードと、1960年代のレトロ感を漂わせるコレクションは、60年代のフランスのファッションアイコンであるフランソワーズ・アルディ(Francoise Hardy)から着想。秋冬のスコットランドの自然を思わせる深い色味をふんだんに使い、全商品に使われているしなやかなスペイン製レザーに加え、スエードやシアリング、クロコダイルエンボスなど、バリエーションも豊富。

2018年秋冬コレクションは、「ストラスベリー」公式サイトにて、7月後半から9月にかけて順次新作が登場する予定。秋冬のコーディネートに、エレガントで贅沢な大人の魅力をプラスするデザインをぜひチェックして。

■関連情報
・ストラスベリー 公式HP:https://jp.strathberry.com/

元記事を読む