1. トップ
  2. ファッション
  3. 「ホカ オネオネ」トレイルカテゴリーから多彩な新モデル、最軽量の“トレント”に注目

「ホカ オネオネ」トレイルカテゴリーから多彩な新モデル、最軽量の“トレント”に注目

  • 2018.7.27
  • 407 views

プレミアムランニングシューズブランド「ホカ オネオネ(HOKA ONE ONE)」は7月中旬より、トレイルカテゴリーから多彩なラインアップの新モデルを発売する。全国のスポーツ・アウトドア専門店、一部セレクトショップ及びホカ オネオネ公式サイトで取り扱う。

新モデルの注目は、フルラバーアウトソールで、クッション性と敏捷性を兼ね備えた、トレイルカテゴリーで最軽量のモデル「トレント」。トレイルレースで威力を発揮するトレイルレーサーとして開発され、PROFLYTMミッドソールがソフトな着地と前足部の反発性を実現。多方向に溝が刻まれたフルラバーアウトソールは、険しく複雑な地形においても高いグリップ力を発揮し、素早い動きに対応する。エンジニアードメッシュのアッパーは通気性とサポートに優れ、様々な地形をハイスピードで走ることが可能だ。

ウルトラトレイルでのトップアスリートのレース使用を想定してつくられたレース向きモデル「EVO マファテ」は、同ブランド独自のメタロッカー、アクティブフットフレーム、ボリュームミッドソールをはじめ、トレイルシューズの革新的テクノロジーが注ぎ込まれている。厳しく、長いトレイルのベストパートナーとなりそうだ。

人気モデル「スピードゴート」をベースとして開発された、防水仕様のミッドカットモデル「スピードゴート ミッド ウォータープルーフ」は、フィット感、安定性、耐久性に優れており、幅広のミッドソールが足をしっかり支えてくれそうだ。トゥーボックスの必要なエリアには補強が施され、激しい条件下のトレイルでも、快適な履き心地と動きやすさを実現する。そのほか、長時間、長距離のランニングに最適なオールテレイン(全路面対応)シューズとして、「スティンソン ATR」や「チャレンジャー ATR 4」、人気の「スピードゴート 2」の新作を取り揃える。トレイル初心者からトップアスリートまで満足できる幅広いコレクションから、あなたのお気に入りのモデルを選んでみて!

■お問い合わせ
デッカーズジャパン/0120-710-844

■商品概要(一例)
・トレント
〔メンズ〕
カラー:2色(Sharp Green/Chinois Green、Cyan Blue/Citrus)
価格:16,000円
サイズ:25.0cm~30.0cm
ソールスペック:オフセット5mm/ヒール23mm/フォアフット18mm
〔ウィメンズ〕
カラー:1色(Nine Iron/Steel Gray)
価格:16,000円
サイズ:22.0cm~26.0cm
ソールスペック:オフセット5mm/ヒール21mm/フォアフット16mm
・EVO マファテ
〔メンズ〕
カラー:1色(Cyan/Citrus)
価格:22,000円
サイズ:25.0cm~30.0cm
ソールスペック:オフセット4mm/ヒール33mm/フォアフット29mm
・スピードゴート ミッド ウォータープルーフ
〔メンズ〕
カラー:1色(Black/Steel Gray)
価格:24,000円
サイズ:25.0cm~30.0cm
ソールスペック:オフセット4mm/ヒール32mm/フォアフット28mm
〔ウィメンズ〕
カラー:1色(Grape Royale/Alloy)
価格:24,000円
サイズ:22.0cm~26.0cm
ソールスペック:オフセット4mm/ヒール30mm/フォアフット26mm
発売:展開中
販売店舗:ホカ オネオネ公式サイト
※すべて税抜

■関連情報
・ホカ オネオネ 公式HP:https://www.hokaoneone.jp

元記事を読む