1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼氏ウケするキスの仕方とは?

彼氏ウケするキスの仕方とは?

  • 2018.7.26
  • 21473 views

男子は女子ほどキスを重視していないなんて言われているけれど、でもじつはそんなことなかったりします。男子は男子でキスに価値を見出しています。

今回は彼氏ウケするキスの仕方について見ていきつつ、男子はキスにどのような価値観を見出しているのかについて、一緒に見ていきたいと思います。

■子どもみたいに「ねえキスしてよ」とせがむ

子どもみたいに「ねえキスしてよ」とせがむ彼女って、彼氏ウケがいいらしいです。ポイントは「子どもみたいに」でしょうね。キスってオトナとしてやるのか、子どもとしてやるのか、という二択がかならずついてまわります。

オトナな雰囲気のバーのカウンターで、店員さんの目を盗んで彼とちょっとキスするときだって、子どもみたいなキスをしてもいいんです。

女子がきちんとした態度でオトナっぽく振る舞うと、たいていの彼は軽く緊張してキスどころじゃなくなるんですね。

ふだんから精神年齢が上なのは女子なのに、それに輪をかけるかのように彼女がオトナっぽく振る舞うと彼は緊張してしまってどうしようもありません。

なので、キスのときくらいは子どもに戻ったかのように「ねえキスしてよ」とせがむ――こういうのって彼氏ウケ抜群なのです。

■彼の顎を軽く引き寄せる

積極性のあるキスって、おおむね彼氏ウケがいいです。肉食系女子みたいな積極性のあるキスって男ウケが悪いと世間では言われていますが、それはウソです。

彼はつねに「彼女のほうからキスしてきてくれないかな」と思っています。なぜなら彼はキスのタイミングやハグのタイミングを読み誤って彼女に嫌われることを恐れているから。

だから積極性あるキスは彼氏ウケ抜群です。たとえばキスのとき彼の顎を軽く引き寄せると彼はメロメロになります。

■彼女から舌を入れる

積極性あるキスのアレンジパターンです。彼女から舌を入れてこられた彼は「彼女はおれのことがものすごく好きにちがいない」と確信します。この確信がないと、愛はぎこちないものになります。

彼がこう確信することによって、彼は安心感を得て、妙な遠慮抜きに彼女のことを愛するようになるのです。

■唇以外のところにキスする

キスって唇にするもの、だけではないですよね。彼のいとしいボディパーツにキスするというのもありですよね。たとえば彼の厚い胸板が好きな彼女であれば、彼の胸板にキスするとか、彼の引き締まったお尻が好きなのであれば、彼のお尻にキスするとか。

そういうキスを彼は待ち望んでます。唇へのキスよりいとおしさが強く伝わるキスだからなのか、彼は唇以外のところにキスしてくれる彼女を求めています。自分の彼女が唇以外のところにキスしてくれたとなると、彼は天にも昇りたい気持ちになるのです。

■彼の目を見ながらキスをする

キスのとき目を閉じたほうがいいのか、目を見つめ合ったほうがいいのか、という疑問をお持ちの女子もいると思いますので、最後にそれについてお届けしたいと思います。

目を見つめ合ってキスすると、彼はすごくドキドキします。目を閉じないとロマンがないとか、ワビサビがないとかと言う人ももちろんいますが、目を閉じてキスをしたら、彼はほかの女子のことを想像しちゃうかもしれないですよね。

見つめ合ったままキスすれば、当然彼はあなたに集中します。この集中力が、キスのあとの「ふたりにとっておいしいこと」を運んできてくれます。

いかがでしょうか。

男子ってキスに「安心できるかどうか」を見ています。たとえば彼女のほうから舌を入れてこられたら、彼はすごく安心します。

「彼女はおれのことを愛してくれているのだな」と思って安心します。顎を引き寄せるのも、唇以外のところにキスをするのも、すべて「彼に安心感を与えるため」の行為なのです。

なぜ彼はキスで安心感を得たいと思っているのかといえば、男はつねに孤独だからです。だからキスと安心が頭の中で直結しているのです。(ひとみしょう/文筆家)

(愛カツ編集部)

元記事を読む