1. トップ
  2. ファッション
  3. パリ発「ローレンス ディケイド」からドット柄シースルーショートブーツ、シャネル手掛ける女性デザイナー

パリ発「ローレンス ディケイド」からドット柄シースルーショートブーツ、シャネル手掛ける女性デザイナー

  • 2018.7.26
  • 2204 views

パリ発「ローレンス ディケイド」からドット柄シースルーショートブーツ、シャネル手掛ける女性デザイナー

パリ発のシューズブランド「ローレンス ディケイド(Laurence Dacade)」の2018年秋冬シューズが、ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店にて2018年8月より発売される。

undefined
www.fashion-press.net

「ローレンス ディケイド」は2003年よりスタートしたシューズブランド。デザイナーのローレンス・ディケイドはシャネル(CHANEL)のコレクションの一部も手掛ける多彩な人物。“シューズマニア”の愛称でも親しまれる彼女がデザインするシューズは、エレガントでありながら履き心地がよいのが魅力だ。

2018年秋冬には、4型のショートブーツをユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店にて展開する。ブーティ型のレースアップシューズは、シースルー素材を起用。足入れすると、甲が透けて見えクラシックなブラックのドット柄が浮かび上がる。ソールやシューレースは、ドット柄に合わせてブラックで統一。クラシックなスタイルにセンシュアルな魅力が融合した、見た目にも華やかな一足だ。

【詳細】
ローレンス ディケイド
発売時期:2018年8月
取り扱い店舗:ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店
価格帯:112,000~125,000円+税

【問い合わせ先】
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店
TEL:03-5786-0555

元記事を読む