1. トップ
  2. 恋愛
  3. 捕まったら生き地獄!?あなたを「金づる」にしようと狙うダメ男の特徴と対処法は?

捕まったら生き地獄!?あなたを「金づる」にしようと狙うダメ男の特徴と対処法は?

  • 2018.7.26
  • 10301 views

デートでは彼の方が多く飲食するのに、お会計はいつもあなた持ち。

クリスマスなどのイベント事や彼の誕生日には、いつも彼から高価なプレゼントを要求されるのに、彼からは何もなしだったり、明らかにショボいプレゼントしかもらえなかったり。

時には彼に「お金貸して」と言われ、返してもらえるアテなどないのに断れず、お金を渡してしまう。

そんなふうに彼氏から「金づる」にされている女性を見ると、なぜそんな男性を敢えて選んでしまったのかと、気の毒に感じます。

彼氏募集中の皆さんも、そんな「ダメ男」には捕まりたくないと、切に願っていることでしょう。

今回は、そんな「ヒモ予備軍ダメ男」にありがちな特徴と、万が一そういう男性に遭遇してしまったときの対処法をご紹介します。

最初は気前よくおごってくれる。でも・・・

「金づる」になる女を狙っている男性は、初めてのデートであなたを高級そうなレストランなどに連れて行ってくれて、そこで「ここは自分が持つから」と気前よくおごってくれることがあります。

しかしそれは、彼が金銭的に余裕があるからでも、あなたを大切に思っているからでもありません。

彼の目的は

「最初にあなたに『貸し』を作っておくこと」

なのです。

彼の真意を見抜くには、2回目以降のデートでの彼の言動に注目しましょう。

彼が2回目のデートで「今日はワリカンで」と言うのは、まだセーフ。

「この前おごったんだから、今日は君が出してくれるよね」などと言ってくるようなら、少し気をつけた方が良いでしょう。

あなたの家やあなたや家族の経済状況のことをやたらと聞きたがる

彼とデートを重ねるうちに、お互いの家族の話が出る事もあるでしょう。

でもそこで、彼があまりにも「あなたの実家が持ち家か、賃貸か」「親はどんな仕事をしていて、実家の経済状況はどうか」などばかり質問してくる場合は、彼が興味を持っているのはあなたではなく、あなたからどれだけ実家のお金を引っ張り出せるかである可能性が大きいです。

またあなたがアラサー・アラフォーである程度経済的に余裕のある女性の場合、彼があなたの実家ではなくあなた自身の経済状況にばかり興味を持っていることも、心配な要素となります。

試しに彼に

「両親が早くに離婚していて、私は母子家庭で育ったの」

「実家が貧乏なの」

「今の私の収入は、アルバイト程度で・・・」

などと言ってみましょう。

あなたを「金づる」と狙っている男性はそれを聞いたとたん、あからさまにイヤな顔になるのがはっきり分かるでしょう。

ある時突然、態度が豹変する

「ヒモ予備軍」のダメ男は、ある時何の前触れもなく態度が豹変することがあるのも、大きな特徴の1つです。

LINEやメールなどで、それまではスタンプや絵文字・顔文字満載のニャンニャンしたメッセージばかり送ってきていたかと思ったら、突然

「これまでの流れでは会う必要は感じません。そちらのLINEはご自由に。返信できるかは確約できません」

のような、敬語の冷淡なメッセージを送ってくる。

このような男性は直接話をしていても、突然態度が豹変して驚かされることがあります。

しかも1度ではなく、複数回そういうことがあった場合は要注意。

彼はあなたからお金をもらうまではニャンニャンしていて、お金を受け取ったとたんにこのように態度が豹変する可能性がとても高いです。

このような「豹変」は、DVやモラハラ気質の男性にも多く見られます。

万が一遭遇してしまったときの対処法は?

では、運悪くこのような男性のターゲットにされてしまったかも?と思ったときには、どうしたらよいのでしょうか?

このような相手には、とにかく「借りを作らない」ことが大切です。

「最初のデートでは、男性がおごるもの」と考えている方も多いかもしれませんが、「ヒモ予備軍ダメ男」はそこであなたに貸しを作った上で

「次は君がおごってよ」

「もうすぐ誕生日だから、プレゼントしてよ」

などと言って、その後は毎回あなたを「おごらせたり、金品を要求したりできる金づる」に育てていくのです。

あなたに「この前は気前よくおごってもらったし、次は私がお返しをしないと」という心理的な「借り」があると、そこで断りにくくなってしまい、ズルズルと金づるにされる恐れがあります。

そう考えると、むしろ最初のデートはワリカンにして様子を見た方が安全と言えるでしょう。

また「私は金づるにはなりません」という毅然とした態度を見せることも大切です。

それによってダメ男からイヤな事を言われるかもしれませんが、後々金品をせびられるよりは安全です。

あなたを「金づる」にしようと狙うダメ男の特徴をご紹介しましたが、いかがでしたか?

このタイプの男性は、調子に乗るといくらでもつけ上がりますので、絶対にそのスキを与えてはいけません。

「相手に嫌われたらどうしよう…」などと考えず、毅然とした態度で対応しましょう!(Nona/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む