1. トップ
  2. ファッション
  3. こなれ感たっぷり!即真似したくなる大人カジュアルコーデ15選★

こなれ感たっぷり!即真似したくなる大人カジュアルコーデ15選★

  • 2018.7.25
  • 30535 views

こなれ感のある大人カジュアルコーデは、今すぐにでも真似したくなりますよね。

きれいめに着こなした大人カジュアルなコーディネートは、シーンを選ばないから毎日でも着れちゃいます♪

そこで今回は、今すぐ真似したくなるような、こなれ感満点の大人カジュアルコーデをまとめてみました。

ぜひ最後までチェックしてみてください☆

こなれ感たっぷりのカジュアルコーデ集

カジュアルコーデなら露出もあざとくならない

出典:zozo.jp

オフショルトップスで肌見せしていても、ベースがカジュアルなら露出にもあざとさがありませんね!

デコルテラインをきれいに見せて、カジュアルな中にも女っぽさをしっかりとアピールすることができています。

出典:zozo.jp

背中がざっくりとあいたデザインのブラウスは、大人っぽいセクシーさを表現してくれるアイテム。

パンツでクールに着こなすことで、ヘルシーな肌見せが叶います。

フレアパンツで女っぽく♡

出典:zozo.jp

パンツの中でも女性らしさをたっぷりと表現できるのが、フレアパンツです。

スカートのようにふんわりと広がるシルエットですが、スカートのようにかわいくなりすぎる心配がないので、扱いやすいですね。

出典:zozo.jp

ハイウエストのフレアパンツは、着心地はゆったりとしていてもしっかりとスタイルアップを叶えてくれます。

ぼんやり見えてしまいがちなワントーンコーデもすっきりとまとまりますね。

着心地楽チンなワッフルパンツはこう着る

出典:zozo.jp

ラフなワッフルパンツは、合わせるトップスでしっかりとおしゃれ度をアピールし、野暮ったくならない着こなしを。

パンツがラフな分、トップスに甘めなものを使ってもOKです。

出典:zozo.jp

シャツやブラウスできちんと感をプラスするのもgood!

ワッフルパンツのラフさをカバーして、大人っぽく仕上げてくれますね。

シャツやブラウスは、肩を落として着ると、こなれ感が出ますよ!

大人カジュアルなコーディネートに欠かせないチノパンツ

undefined
出典:zozo.jp

大人カジュアルなコーディネートに欠かせないのは、チノパンツ!

夏だけでなく、年中使えるアイテムなので、持っている方も多いのではないでしょうか?

ハイウエストならきれいめな着こなしもお手の物!

出典:zozo.jp

レースブラウスでほんのりした甘さをプラスするのもいいですね♡

チノパンツはカジュアルだけど、ちゃんと女っぽさが前面に引き出されているのが、とってもおしゃれです。

夏のカジュアルはデニムスカートで

出典:zozo.jp

カジュアルコーデといえばデニムですが、夏はパンツからスカートに変換!

デニムパンツはシーズンレスで定番のアイテムですが、スカートに変えるだけでシンプルなコーディネートでも新鮮味が出ますね!

出典:zozo.jp

ウエストリボンのデニムスカートなら、トップスをインしたときでもかわいい♡

今シーズンはこのようにウエストマークされたデザインのアイテムが人気なので、トレンド感もばっちりですね!

出典:zozo.jp

カジュアルな中にも大人っぽさがほしいときは、黒デニムのスカートがおすすめです。

デニムなのにシックな雰囲気で、かっこいいコーディネートを作ってくれますよ!

スキッパーシャツできちんと感を出しながら

出典:zozo.jp

レディライクなスカートコーデは、スキッパーシャツできちんと感を出しながら着こなすことで、かわいくなりすぎず、大人っぽい印象に仕上がります。

出典:zozo.jp

鮮やかなイエローのスカートは子供っぽさが気になりますが、トップスにスキッパーシャツを使うと、幼さを感じさせませんね!

ストライプ柄で夏らしさを表現してもgood。

ワンピース×パンツ

undefined
出典:zozo.jp

ワンピースは、一枚で簡単にコーディネートが決まる便利アイテムですが、それだけではコーディネートがマンネリ化してしまいます。

おしゃれな大人女子は、パンツと合わせた着こなしも楽しんでいますよ♪

undefined
出典:zozo.jp

ガーリーに見えてしまいがちなスカラップ刺繍のワンピース。

デニムパンツを合わせてカジュアルダウンし、甘さをぐっとおさえた着こなしを。

大人カジュアルはこなれ感命!

いかがでしたか?お気に入りのコーディネートはあったでしょうか?大人カジュアルなコーディネートは、こなれ感を出すのがマストです!

ぜひ、おしゃれ上級者さんたちの着こなし術を参考にしてみてくださいね!

元記事を読む