1. トップ
  2. メイク
  3. メイクの厚塗りをやめることで得られるうれしい効果5つ!

メイクの厚塗りをやめることで得られるうれしい効果5つ!

  • 2018.7.25
  • 11204 views

シミや赤みを隠すためにファンデーションを必要以上に重ねたり、汗で落ちないようにとアイブロウを濃くしたりしていませんか? 実は、メイクの厚塗りはデメリットだらけなのです……。
そこで今回は、メイクの厚塗りをやめることで得られるうれしい効果をご紹介します。ナチュラルに仕上げて、軽やかに過ごしましょう!

1. メイク崩れしにくくなる

ベースにファンデーション、コンシーラーにパウダー……。肌を綺麗に見せるためには、いくつものベースメイクを入念に重ねる必要があります。しかし、そうして厚く塗ることで、メイク崩れを誘発していることにそろそろ気が付かなくてはなりません!
メイクの厚塗りは、メイク崩れを引き起こしやすくするだけではなく、崩れたときの汚さもピカイチです。マット肌に仕上げるのが好きな方は、ナチュラルでツヤのある肌には抵抗があるかもしれません。
それでも、ナチュラルメイクの崩れにくさを知った瞬間、もう厚塗りはできなくなるはずです。
メイク直しに時間がかかって大変だという方は、ぜひメイクをナチュラルに仕上げてみて!

2. 時短になる

ただでさえ工程の多いメイクは、重ねることによってさらに多くの時間を要します。メイクの厚塗りをやめることによって、かなり時短になるので朝起きるのが苦手な方には特におすすめです。
最近は、時短やナチュラル志向が高まっているため、それ専用のメイク用品が多く販売されています。BBクリームやクッションファンデーションをはじめ、到底手抜きには見えない仕上がりが期待できるメイク用品はたくさんあります。
さらに、時短になるメイク用品は、かさばることもないためポーチの中もすっきり! メイクもポーチも、軽やかにいきましょう!

3. 肌への負担を減らす

メイクの厚塗りは、肌への大きな負担となります。ニキビや吹き出物を隠すために厚く塗っているのなら、今すぐやめましょう! そのまま厚塗りを続けていると、治るものも治らなくなるかも……。
肌ダメージがある箇所には、メイクを厚く重ねるのではなく、反対に「メイクを乗せない or 薄く乗せる」のが正しい対処法です。メイクの厚塗りをやめることによって、少しでも早く肌ダメージを修復しましょう!

4. 若々しく見える

メイクの厚塗りは、女性を大人っぽく見せることができます。そのため、若々しく見せたいならメイクをナチュラルに仕上げるべきなのです。
年齢を重ねると、隠したい部分が増えるためにどうしてもメイクが厚くなってしまいますよね……。しかし、厚化粧はぼってりした印象を与えるため、シミやシワがある以上に老けて見られる可能性があります。

5. 出費が少なくて済む

出費を抑えられるのは、メイクの厚塗りをやることによって得られる思わぬ効果のひとつです。
しかし、メイクをナチュラルに仕上げるなら、メイク用品には人一倍こだわる必要があります。薄くてもカバー力のあるファンデーションだったり、少しでも綺麗に発色してくれるアイシャドウだったり……。
少しのアイテムでメイクを完成させることができるため、デパコスに頼るのもよいでしょう。

ナチュラルメイクは、ただ薄ければよいというものではありません。厚く重ねないぶん、丁寧にメイクしてあなたの良さを最大限に活かしたいものですね!

元記事を読む