1. トップ
  2. メイク
  3. こんな子とデートしたい…♡男が振りむく「夏の恋メイク」4選

こんな子とデートしたい…♡男が振りむく「夏の恋メイク」4選

  • 2018.7.25
  • 2290 views

女性にとって夏はいろいろとデリケートな季節。
暑さでメイク崩れはするし、汗をかくので臭いも気になるし、露出が増えるのでボディのケアも怠けられません。

また、夏用のメイクにも挑戦したいですよね。
夏を楽しむためには、女性はメイクやファッションも夏仕様にしたいことでしょう。

では、男性が好きな夏メイクはあるのでしょうか?
ここでは「男が振り向く夏の恋メイク」について紹介していきます。

(1)日焼けメイク

『日焼けした女性って魅力的で好き!』(24歳/営業)

夏といえば日焼け!
火照り顔で少し色っぽさをだすのもアリ。
こんがり小麦肌を演出して、健康的な女性をアピールするのもアリ。

なので、チークを上手く使いましょう。
日焼けっぽさを出すには、チークを頬だけでなく鼻にも塗ること。
そして、できればチークの色は淡いピンク色ではなく、オレンジ色をおススメします。

日焼けメイクは、少しおてんばな雰囲気も作れますし、色気をだすこともできるので、一石二鳥です。

(2)ビビットカラーで夏らしく

『夏らしいし、カラーメイクをした女性とは一緒に楽しく遊べそう』(29歳/アパレル)

夏カラーで取り入れたいのは、はっきりとしたビビットカラーですよね。
ここでは、アイラインに色をたすことをおススメします。

ビビットカラーのアイライナーを、少しでも目元にプラスするだけで雰囲気はガラリと変わるはず。
海にいく機会も多くなる夏なので、グリーンやブルーをチョイスするのも良いですね。

(3)素肌を生かして涼し気に

『暑そうにしている女性より、涼し気な女性の方がこっちも爽やかに過ごせそう』(32歳/人事)

夏は、とにかく暑いです。
女性は日焼け止めも手放せません。

ということは、日焼け止めの上からファンデーションを塗ることになるので、暑さでメイク崩れもおきますよね。
なので、夏にはリキッドファンデーションはおススメしません。

できれば、汗をかいてしまうことを前提に日焼け止めとパウダーだけが良いでしょう。
暑苦しそうな顔は男性からも引かれてしまいます。
男性は、夏でもいつも涼し気な女性に魅力を感じるはず。

(4)シャドウも明るめに

『目元が明るいと元気に見える!』(25歳/広報)

先ほどもビビットカラーのアイライナーについて述べましたが、アイシャドウでも同じです。
寒い季節は、ボルドーなどのこっくり色が季節に合いますが、夏はイエローやラベンダーといったような、明るめのシャドウにしても良いですね。

そして、シャドウが爽やかなグリーンだと、目元が涼しくて全体的に清涼感な印象になること間違いなしです。

----------

いかがでしたか?
夏は、さまざまなカラーを楽しむことができる季節です。
暑さに負けず、夏らしい恋メイクで、気になるあの人を振り向かせちゃいましょう。

(文/恋愛jp編集部)

元記事を読む