「ボーナスのような公演。ベスト・オブ・ベストの舞台を!」/舞台『TENTH-テンス-』赤坂泰彦インタビュー

WEB連載「はーこのSTAGEプラスVol.56」をお届けします。

珍しいぐらいチームワークのあるキャストたちと話す赤坂

東京・有楽町にあるシアタークリエが、開館10周年記念の舞台『TENTH-テンス-』を今年1月に上演。出演メンバーの豪華さとクリエゆかりの演目に、全36回公演が即日完売した公演が、いよいよ兵庫県立芸術文化センターに登場!

舞台は2部構成。第1部はシアタークリエで日本初演された、オフ・ブロードウェイ・ミュージカル『ニュー・ブレイン』を、1幕1時間半にギュッと凝縮して上演。第2部は『RENT』や『GOLD』を中心とした、海外ミュージカルナンバーを、ミュージカル・スターたちがガラコンサート形式で上演する。

舞台『TENTH-テンス-』のPRで来阪した赤坂泰彦
KADOKAWA

公演を控え、芸術文化センターに来館したのは、赤坂泰彦。人気DJとして長年活躍、『THE 夜もヒッパレ』のMCでも知られ、タレント、司会者、俳優、ミュージシャン、作詞家として多彩に活動している。『ニュー・ブレイン』に出演し、今回再演が決まった関西公演に「キャストを代表して」喜びの声と意気込みを語った。

第1部の『ニュー・ブレイン』は関西初登場のミュージカルなので、ちょっと説明も。

2018年1月東京公演より
KADOKAWA

第1部【ミュージカル『ニュー・ブレイン』】ダイジェスト上演 約1時間半

1998年オフ・ブロードウェイで上演(音楽・歌詞:ウィリアム・フィン 脚本:ウィリアム・フィン、ジェームズ・ラパイン)。上島雪夫の演出で、2009年春にクリエで日本初演。

ニューヨークに住む売れない音楽家のゴードンは、ブロードウェイ・ミュージカルを手掛ける夢を見ているが、子供番組に音楽を書き下ろして生活費を稼いでいる。着ぐるみのカエルが歌い踊る楽曲に悩む彼は、突然の頭痛とめまいで緊急入院、脳手術を受けることに…。

その彼の頭の中の出来事を描いたストーリーを豊かな音楽で描いた作品。人生を無くしかけた時に起こった奇跡。笑いと涙にあふれ、人生の喜怒哀楽がおもちゃ箱のように詰まったミュージカル。音楽・作詞のウィリアム・フィンに起きた真実の物語だとか。

2018年1月東京公演より
KADOKAWA

主人公ゴードンには石丸幹二。初演時は2007年に劇団四季を退団後、初の舞台だった。赤坂は、ゴードンの仕事のボス、ミスター・バンジー役で出演。1月公演と同様、伊礼彼方が牧師を演じ、石丸と2人、ガラコンサートにも出演する。

「ゴードンの脳みその中のお話で、全編音楽で構成されています。僕はカエルの着ぐるみを着て、キックボードに乗って出てきます(笑)。脳内ストレスがカエルとなって現れる、仕事の象徴ですね。滑稽でマッドな世界が、ゴスペルあり、ドゥワップあり、バラードあり…といった音楽でつづられ、セリフも歌詞の中に入っています。初演よりパワーアップして物語がわかりやすく、おもしろくなりました。

みんな、いつもの日常から変わるきっかけを求めているけど、それは、トラブルや不運なことの向こうにあるのかも、というテーマです。この舞台を観たことが、お客様の何かの力やチェンジになってくれたら、と思います。観終った後のディスカッションを是非!」。

2018年1月東京公演より
KADOKAWA

第2部【ガラコンサート】 約1時間

2008年にクリエで上演した『RENT』は、関西でも何度も上演されているミュージカル。村井良大をはじめ、これまで出演経験のあるメンバーが多く出演。『GOLD』は2011年にクリエで上演。彫刻“考える人”などで有名なオーギュスト・ロダンと、その弟子で愛人のカミーユ・クローデルの関係を描いたミュージカル。ロダンを演じた石丸、その弟・ポールに伊礼が扮した。関西では未上演。

「1部と2部では石丸・伊礼の表情が違いますね。2部では本人の素顔に近い。曲紹介が、もうエンタメになってます。出演者が自分で次に歌う人を舞台上に呼んでトークして、歌い終わったら、その人がまた次の人をと、お客様と会話したりして歌を進めて行くんです。伊礼くんのMC、最高ですね。話がおもしろいし、上手。今回はみんな、ベスト・オブ・ベストにしてくるんじゃないかな」。

2018年1月東京公演より
KADOKAWA

【兵庫特別バージョンで贈る舞台】

クリエでは奥に隠れていた約10名のバンドメンバーが、芸術文化センターでは舞台上で生演奏を聴かせる特別仕様。また曲目も、クリエとは違う兵庫スペシャルバージョンで贈る!

「キャスト全員、今回はご褒美のような、大きなボーナスをいただいたような3ステージです。もう1回楽しんでいいんですよねっていう、プレゼントみたい。これまでより、もっと自由に、一番いいものをお見せしようと思っています。珍しいぐらいチームワークのあるカンパニーのキャストたちで、ラインのグループ作ってるぐらい。半年ぶりの再会となる今回、お客様に心から楽しみにしていると伝えてほしいと言っています」。(関西ウォーカー・演劇ライター・はーこ)

元記事を読む
提供元: ウォーカープラスの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理