1. トップ
  2. グルメ
  3. 「ばるばる下北沢 夏のはしご酒祭り」お酒と料理の全68店舗が参加、盆踊りや阿波踊りも同時開催

「ばるばる下北沢 夏のはしご酒祭り」お酒と料理の全68店舗が参加、盆踊りや阿波踊りも同時開催

  • 2018.7.24
  • 524 views

「ばるばる下北沢 夏のはしご酒祭り」お酒と料理の全68店舗が参加、盆踊りや阿波踊りも同時開催

東京・下北沢にて食べ呑み歩きイベント「ばるばる下北沢 夏のはしご酒祭り みんな呑み友」が、2018年8月10日(金)から19日(日)までの期間で開催される。

undefined
www.fashion-press.net

「ばるばる下北沢」は、リストバンドを購入するとチャージ・お通し・席料がかからずに参加店をはしごすることが出来るグルメイベント。5回目の開催となる「ばるばる下北沢 夏のはしご酒祭 みんな呑み友」では、“夏のはしご酒祭り”をテーマに、下北沢の飲食店全68店舗が料理とお酒を用意する。

フードメニューは、Daddy's下北沢の「地鶏と夏野菜の揚げおろし煮」や、極鶏の「鬼おろしぶっかけ唐揚」、UBUTAKO SHIMOKITAZAWAの「ふわふわ かき氷」など、夏にぴったりなお酒に合う料理からスイーツまでラインナップ。ドリンクはイベント参加店舗がそれぞれ提供する豊富な種類のお酒を味わうことが可能だ。

会場では、専用アプリ「I LOVE下北沢」を使ったスタンプラリーを実施。スタンプは、お店や参加者と交換することでゲットでき、3個ごとに抽選に応募できる。当選者には、下北沢で遊べる、食べれるプレゼント抽選に応募ができる。

また、イベント期間中である8月11日(土・祝)、12日(日)には「下北沢盆踊り」、18日(土)、19日(日)には「第53回下北沢一番街 阿波おどり」が開催。夏の風物詩であるお祭りの熱気を感じながら、ディープな酒場の一杯を楽しんでみて。

【詳細】
ばるばる下北沢 夏のはしご酒祭り
開催期間:2018年8月10日(金)~19日(日)
開催時間:参加各店舗の営業時間に準ずる
特別料金:1ドリンク+オススメメニュー 1,000円、1ドリンク 400円
※最初のドリンク限定で400円。2杯目以降は通常価格。

■リストバンド
前売り 500円、当日 700円、リピート割 300円
※席料、お通しなしで限定メニューを各店舗にて注文可能。
※当日リストバンドは参加店舗及び下北沢駅北口広場の受付にて購入可能。

<参加店舗>
Bar LOADED、Bullseye、timbre、Daddy's下北沢、lumielune、atelier?、ARKBOX、カレー食堂心下北沢店、下北沢バル セブン、UBUTAKO SHIMOKITAZAWA、おじゃが、アボカド屋マドッシュカフェ、極鶏、TAP&GROWLER、登-nuovo-、沖縄料理とお酒のお店hanabi、DiningBarU7、シモキタ シュリンプ、Invader One Flat cafe、beer bar うしとら壱号店、ブッチャーズ+バル 下北沢、燻製基地 下北BASE、EIGHT BURGER'S TOKYO、一心、beer Bar うしとら弐号店、風乗りメリー、地酒・ひもの・熟成肉 のたぼうず、ビアバルFesta下北沢、焼鳥BAR あみあみ、ダンダダン酒場、とりばか、es、串カツ田中 下北沢店、Bistro CHAP、ニーチェの馬、狸亭、ろくでもない夜、Aasu下北沢、CONA 下北沢、Cafe&Bar Ethical、肉いち枚、tagcafe、ぶっちぎり酒場下北沢店、DUKE CAPO、下北沢ぴあ&ぴあ、banana moon、Mexican Dining AVOCADO、Lani cafe&bar、旅カフェGIFT、下北沢ごち2、サハラ、kebab chef、黒川食堂、第三新生丸、Kita-Shoku、Cafe de Sept 7、うに酒場、bistro cinq、ヤキトリてっちゃん下北沢店、TACOYAcoco、がブリチキン。下北沢店、蕎麦前酒場CAZILO、沖縄料理 サザンウィンドウ、art ReG cafe、BUDOKAN、東京DOME、バッキンガム宮殿Suzunari、Gijido

元記事を読む