1. トップ
  2. ダイエット
  3. #柔軟性を諦めない!「硬さの原因」にアプローチ!体を変える最強アイテムとは?

#柔軟性を諦めない!「硬さの原因」にアプローチ!体を変える最強アイテムとは?

  • 2018.7.24
  • 3396 views
undefined
Cover image by Shoko Matsuhashi

幼いころから体が硬く、いまだに起き抜けは前屈しづらいという西浦莉紗さん。柔軟性を高めるには、硬い原因を知ることが大切だそう。「デスクワークの人は骨盤の後傾などが硬さの一因。原因を考え、姿勢や生活習慣を改めて。負担をかけた体を労わる気持ちでストレッチを。時には道具を取り入れ、焦らずに今の体のベストを目指すことが、柔らかい体への近道です」【前編はこちら
https://yogajournal.jp/1800

硬さを柔らかさに変える!最強2アイテム

「私は体が硬い」と諦めていた西浦さんが絶賛! こわばりをほぐし、姿勢も改善できるアイテムをご紹介。

その1:座るだけで前傾姿勢になれる「フレックスクッション」

硬い人は前屈をするとき骨盤が後傾しがち。傾斜部分に座ると自然と前傾になり、正しい姿勢を意識できます。

Before

フレックスクッション
Photo by Kenji Yamada

床で前屈をすると骨盤が後傾、背中は丸まりこれ以上体を倒すことができない。

After

フレックスクッション
Photo by Kenji Yamada

フレックスクッションを使うと前傾姿勢のまま前屈でき、腸腰筋もきちんと使える。

その2:凝り固まった深部の筋肉へ「美顔ローラー」でアプローチ

凝り固まった深部の筋肉へアプローチしてくれる「美顔ローラー」は硬い部分をほぐすのに最適! 出張時にも持ち歩いている西浦先生の必須アイテムで、おすすめはリファカラット。「伸ばす前にほぐす」を心掛けると◎。

美顔ローラー
Photo by Kenji Yamada

教えてくれたのは...西浦莉紗さん
アクロヨガジャパン代表、アクロヨガ正式指導者。「アクロヨガをブームではなく流派に」という思いのもと、ヨガクラスやヨガイベントを担当し海外でも精力的に活動している。

Photos by Kenji Yamada
Text by Ai Kitabayashi
yoga Journal日本版Vol.56掲載

元記事を読む