1. トップ
  2. レシピ
  3. ミントの葉で爽快! 「白身魚のミントパン粉焼き」

ミントの葉で爽快! 「白身魚のミントパン粉焼き」

  • 2018.7.23
  • 1371 views

夏は、何かとさっぱりとした口当たりや風味を求めることが多いものですよね。
そんな時はハーブや薬味が大活躍です。

白身魚にパン粉をまぶして焼くレシピは一般的ですが、今回はそのパン粉に細かく刻んだミントの葉を加えて「爽快感」をプラス!
さらにニンニクと粉チーズも加えればおいしさ間違い無しの衣が完成します!

火入れはオーブンにお任せましょう。口いっぱいに広がるミントの爽快感が、じとじとした日本の夏にぴったりのレシピです。

■白身魚のミントパン粉焼き

調理時間 30分 1人分 342 Kcal

レシピ制作:料理カメラマン 横田 真未



<材料 2人分>
白身魚 2切れ
塩コショウ 少々
オリーブ油 大さじ3
レモン(くし切り) 1/2個分
<ミントパン粉>
ミントの葉 20枚
パン粉 1/2カップ
粉チーズ 大さじ2
ニンニク 1片

<作り方>
1、白身魚は小骨を抜き取り、塩コショウを振る。<ミントパン粉>のミントの葉とニンニクはみじん切りにし、他の材料と混ぜ合わせる。オーブンを220℃に予熱する。



2、白身魚にオリーブ油をぬり、<ミントパン粉>をしっかりつける。



3、オーブンペーパーをしいた天板に(2)を並べ、残った(2)のオリーブ油を上からかける。220℃に予熱しておいたオーブンに入れ、表面においしそうな焼き色がつくまで12~15分焼く。器に盛り、レモンを添える。

今回はタラを使っています。



コツ・ポイント・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。


オーブンを使えばキッチンも暑くなりすぎず嬉しいですね! ぜひお試しください。

(KMmama)

オリジナルサイトで読む