1. トップ
  2. グルメ
  3. うっかり日焼けのケアに投入!夏にイチオシの「トマト」おやつ #Omezaトーク

うっかり日焼けのケアに投入!夏にイチオシの「トマト」おやつ #Omezaトーク

  • 2018.7.23
  • 710 views
トマトのお菓子

今年は早々に日焼けをしてしまった編集nanoです。
たしか6月末くらいでしょうか、日焼け止めを塗り忘れて外に30~40分ほど立っていたら、腕がおいしそうなバターロールパンくらいの色に日焼けしてしまったんです。
思春期真っ盛りのころ、「色の白いは七難隠す」なんてことわざを聞いてしまった私は、1年中日焼け止めを体に塗りたくったり、体育の授業は夏でも長袖ジャージを着てみたりと“色白女子”になるためとにかくがんばっていました…。

大人になってからは、過剰なまでに“色白”に執着することもないですし、肌が弱いというわけでもなく、日傘などのアイテムには無頓着。ただ、「肌が白いほうが暗髪とマッチするな」「肌白いですねって言ってもらえたらうれしいな」と思い、美白化粧水や保湿クリームを使ったり、抗酸化作用のあるリコピンを含み、美肌や美白に役立つトマトをジュースでとりいれたりしています。

正直、野菜は好んで食べているというよりは、「体のために食べねば」という意識が勝っているのですが、トマトジュースはおいしいので大好きです。プレーンヨーグルトと混ぜて、“飲むカプレーゼ”のようにするのもとってもおすすめ!

そんな私が、最近コンビニで見つけてついつい買ってしまったのがこちらの2商品。

扇雀飴 トマトチェリーグミ

こちらは、「トマトチェリーグミ」(扇雀飴本舗)。トマトとチェリーの味がするグミの中にやわらかいチェリー味のグミが入ったW食感のグミです。
いったいどんな味がするんだ!と食べてみると、チェリーの爽やかさとトマトなのでしょうか、甘酸っぱいようなー…。外のグミもかたさがあって、とにかくおいしかったです。

見た目もかわいらしくて、お肌にうれしいコラーゲン&リコピンを配合しているグミだなんて、女性には本当にうれしいですよね。

塩トマト アイファクトリー

続いてこちら! 「塩トマト」(アイファクトリー)。

これは、かなり前から存在を知っていたものの、なかなか手が伸ばせなかった商品でした。夏になりいい機会なので購入してみることに。

食べてみると驚きです。塩トマトという名前ですが、結構スイートな感じ! どちらかというとお食事系の味を想像していたのですが、全然甘いものが食べたいときにつまみたいおやつです。ふにゃっとしたやわらかい食感からも、よりフルーツっぽさを感じました。

 

まさか、トマトがサラダとジュース以外でも簡単にとれるとは…、しかも日中の小腹満たしでとれるなんて最高ですね。今年は厳しい暑さと戦いながら、紫外線対策&美白ケアをがんばりたいと思います!

(編集nano)

 

Omezaトークとは…
FYTTE編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

オリジナルサイトで読む