1. トップ
  2. レシピ
  3. 味つけはめんつゆだけ!夏の時短朝ごはん「サラダそうめん」

味つけはめんつゆだけ!夏の時短朝ごはん「サラダそうめん」

  • 2018.7.23
  • 18819 views

おはようございます。野菜ソムリエの柳沢紀子です。

夏の暑いお昼によく登場するメニューが「そうめん」。めんをゆでるだけですぐに食べられて、とってもお手軽な時短メニューですよね。でも、麺だけではどうしても栄養バランスが…。

そんなときにおすすめなのが、野菜たっぷりのサラダそうめんです。ボリュームもアップする上に、栄養バランスもとれます。

家にある、トマトときゅうりを角切りにしてツナ缶詰とあえたものを、ゆでたそうめんにのせるだけ。ちょっとしたひと手間で、タンパク質もしっかりとれる1品に変身です。

レシピを書くほどでもないくらいカンタンですが、つるっと食べられるのでおすすめです。我が家では、朝ごはんにも登場!めんをゆでている間にのせる具をパパっと作ってしまいましょう。

ツナ缶詰はノンオイルのものを使うなら、マヨネーズを小さじ1加えてみるとマイルドになりますよ。お好みで加えてみてください。

味つけはめんつゆだけ!夏の時短朝ごはん「サラダそうめん」

材料

  • ツナ缶詰 1個(70g)
  • めんつゆ 大さじ2
  • トマト 中1個
  • きゅうり 1/2本
  • そうめん お好みで

作り方

1) トマトときゅうりを小さめの角切りにして、ツナ缶と混ぜる。

2) めんつゆを加えてよく混ぜる。

3) ゆでて冷水でしっかりと冷やしたそうめんの上にのせてできあがり。

ポイント

  • サラダとしてそのままで食べても。
  • ツナ缶詰の油はしっかり切りましょう

Text & Photo:Noriko Yanagisawa

☆この連載は<毎週月曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

元記事を読む