年下の彼を恋人にする方法【夏目かをるの最強女になる!vol.16】

今や年下の男性と楽しく恋愛をしている女性は実に多いですね。男性よりも女性の方が年齢を気にすることなく、ある日突然落ちてきた恋にも、自分の気持ちに素直になって、柔軟に受け止める傾向にあります。

一方「男性に聞く年上女性との恋愛」は、某アンケート調査によると年上でも恋愛対象になると答えた理由の第一位は「見た目が若くて綺麗」が多く、男性のビジュアル重視が色濃く反映されています。

男という生き物は、目でエロスを感じたり、妄想を掻き立てられる時も、ビジュアルから始まるわけですから、「見た目が若い」って、実に単純で、可愛らしい考え方ですね。

でも見た目が若くて可愛い女性(※あくまでも「可愛い」は男性が感じる感覚)が、年下男性と恋愛できるとは限りませんね。

では女性が、年下男性を恋人に選ぶ割合が高くなるのは、いつごろでしょう。言葉を換えると、恋愛の射程範囲に「年下男性」が登場するようになるのはいつでしょう。

私は女性が35歳を過ぎてから、年下男性と恋を楽しむ傾向が出てくると感じています。35歳前までの女性は婚活、結婚、出産という人生サイクルに忙しく、また30代半ばまでは、年上男性の人気が顕著です。特に20代女性は、自分に自信がないため、年上の男性と付き合って成長したいという傾向が強いですね。

ある大手企業の感性を重視する部署の役員が「男は25歳からスタートライン」と指摘しています。

新入社員の男女を比較すると、女性はその日から即戦力になる可能性がありますが、男性は成長が遅いため、25歳まで大事に育ててあげることで、25歳から伸びていくそうです。女性は逆に25歳の壁があって、これまで順調な成長ぶりだったのがスランプになり、そのため転職したり結婚したりが増えるそうです。25歳は女の分岐点といえますね。

一方男性は女性と反比例して25歳から大人の男性として成長していくわけですから、20代後半から、30代前半でやっと一人前になっていくといえます。もちろん、個人差がありますけどね。

男性の結婚観は「結婚の時期」が重要ですから、仕事の目標を達成したり、満足のいくポストに就いたり、上司や会社に認められたりなどで「一人前」を自覚できます。自信もついてくる頃に、やっと結婚に前向きになります。

女性は反対に35歳まで出産したいという願望が強くなれば、男性が主張する「結婚の時期」を待っているより、すでに社会的に成長し「いつでも結婚OK」の男性を結婚の対象に選んでいきます。

こうして結婚をリアルに感じられない成長過程の年下男性と、出産時期を意識して婚活に励むも残念ながら縁がなかった大人の女性が出会い、恋愛に発展するのは、自然なことでしょう。大人の女性と付き合っているうちに、成長する男性も少なくないからです。

先日夜遅くまで営業しているあるカフェのカウンターで、隣に座ってビールを飲んでいた28歳の男性から、偶然に7歳年上の女性と付き合っていることを打ち明けられました。

女性とのことをぽつりぽつりと語りながら、「年上女性は最高!」と嬉しそうにビールを飲み干した男性の幸せそうな表情を、今でも忘れられません。

またこれまで年下に興味のなかった30代アラフォー女性も、年下男性を恋愛対象に選ぶようになったいきさつを次のように語ってくれました。

「婚活に疲れ果てていた時でした。いつものようにアプリの婚活イベントに参加したものの、これといった男性がいなくて。終わってから一緒に参加した女友達と残念会をやっていた時に、このままではいけないと思ったんです」

ため息をつきながら、ふと違う部署に気になる年下男性のことを思い出したそうです。それは会社帰りの電車で偶然に同じ車両に乗り合わせる5歳年下の男性。思い切って、電車の中で声をかけたことがきっかけで、デートへ。

年上女性の前で、素直にふるまう男性が愛おしくなり、そのまま交際し、1年後に婚約。年下男性の魅力に気づかなければ、あのまま、疲弊した挙句、婚活を諦めたかもしれなかったそうです。

婚活に疲れた頃、発想を変えてみる。これが功を奏したと言えますね。

さてせっかく恋愛の射程距離に年下彼氏を置くのなら、最強の愛され年上女性を目指しましょう!

年下彼氏が求める最強年上女性。イメージでいえば、母親になった石原さとみ。綾瀬はるかではなく、あくまでも石原さとみです。

石原さとみは、なんといってもビジュアルが可愛い。男女共に好かれる性格美人。

しかも偉ぶらずに素直で、さらに玉石混合の芸能界で、自分の立ち位置をちゃんと把握しているという理由で賢い。

そして男選び。魅力的な男性を選ぶ目を持っています。しかもガートも緩くないので、浮気される心配もなさそう。

今後石原さとみが母親になると、母性もにじみ出る最強女になるでしょう。

また映画ファンなら、ブラッド・ピットと蜜月だった頃のアンジーこと、アンジョリーナ・ジョリーを「男をメロメロにする最強女」だったことを思い出しますね。

アンジーは、乳がんの予防として両方の乳房を切除し、その後から激ヤセやブラピと不仲になりますが、その前のアンジーはエロスと母性と知性と行動力を備えた素晴らしい女性と絶賛されていました。

年下男性にとって、エロスと母性の両方を持っている女性は、どんな手段を使っても、自分の女にしたいものです。

男性は女性に甘えて生きていきたいもの。年上女性と付き合っているだけで、甘えてもいいと勝手に解釈してしまいます。それを可愛いと思える女性なら、年下彼氏とすぐに付き合えますね!

最強の年上女性とは?

・可愛らしい(ビジュアルもしぐさも性格も)

・エロスと母性の両方を持っている

・甘えさせてくれる

・男性を手のひらで転がせる賢さがある

・男を成長させる

また年下男性を恋人にする方法は至って簡単です。

まずあなたが年下男性をウェルカムだとアピールすること。

話を聞いてあげること。年下男性の前では、素直でいいと思うこと。

そして自分から結婚を迫らないこと。それより年下男性の成長を喜ぶこと。

甘えさせるだけでなく、「私は別の人と結婚するかもしれない」という適度な緊張感をもたらすこと。適度な緊張感も、男の成長に繋がりますから。

年下彼氏と結婚して幸せな女性たちは、「最初から男の母親になることをやめる」と決めています。

母親は何でも許してくれる存在ですが、男は母親とは男女関係にはなりません。

長続きする秘訣は、母親ではなく、男性を思いやる母性。

年上女性の母性こそ、男をたちまち夢中にさせる最大の武器なのです!

(夏目かをる)

提供元: Grappsの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
恋人の聖地エンジェルロードでときめくおしゃれ旅「小豆島国際ホテル」
瀬戸内海の澄み切った海に浮かぶ小豆島。その海の幸や観光を思う存分堪能できるホテルが「小豆島国際ホテル」です。バイキングから観光に便利なレンタカーまでホテルの魅力をご紹介いたします。
LeTRONC
理想のキスが現実になる!?彼氏から最高のキスをもらう方法
理想のキスが現実になる!?彼氏から最高のキスをもらう方法
Grapps
彼の浮気が気になる…さりげなくチェックする方法とは
「男性は浮気をする生き物」なんて言葉がありますが、自分のカレに限ってと思うのが、女性の本心です。 なんとなくカレに怪しい雰囲気を感じて、浮気を疑った経験のある人も多いもの。 そこで今回は、カレの浮気をさりげなくチェックす […]
愛カツ
コーヒーは2杯まで…!? 乾燥する秋冬「気をつけたい水分補給」方法
朝起きてから夜寝るまで、水分補給は必要なもの。いろいろな飲み物がありますが、あなたは何を主に飲んでいますか? これから乾燥するシーズンに入ります。気をつけたい水分補給方法を...
anan web
恋人や結婚相手に気を使っていること
恋人や結婚相手だからこそ、気を使うことってありませんか? 例えば、背の低い彼と会うときはヒールのあるパンプスは履かないとか、プレゼントされた物は常に身に着けるといった外見的なもの。内面的なことといえば、友達と一緒のときは彼を立てる、自信を持たせるように定期的に褒めるようにしているといったこと……。 恋人や結婚相手に気を使ってしていることをアンケートで聞いてみました。 ■彼に外見的なことで気を使っている女性は73%も! 20〜30代の女性に、「外見的なことで、彼に気を使ってしていることはありますか?」と聞いてみると、「ある」(73%)、「ない」(23%)でした。多くの女性が、外見的なことで彼に気を使っているみたいですね。それでは、どんなことで気を使っているのか、具体的に見ていきましょう。 ●「自分より背が低いので、ヒールは履かない」(37歳) ●「彼が痩せているので、ダイエットをしている」(34歳) ●「なるべく彼にもらったアクセサリーを身に着けるようにしています」(39歳) ●「外で会うときは、彼が恥ずかしい思いをしない程度に服装や髪型、メイクに気を使います。反対に家の中では、彼は私のノーメイクが好きなのであまりメイクをしません」(35歳) ●「彼が一緒に連れて歩いても自慢してもらえるよう、メイクや服は自分なりに気を使っている」(31歳) 背が低い彼を気づかってヒールは履かないとか、彼が恥ずかしくないように配慮した服装をするという内容が多かったです。彼や夫の好みに合わせて「気をつけていること」も多く寄せられたので、見てみましょう。 ●「いつも私に対して新鮮な気持ちを持ってほしいので、服装はもちろん、髪型やメイクなど休日ごとに変えるように気を付けている」(29歳) ●「彼が私のヘアスタイルは結ばないで下ろした方が好きなので、一緒に出掛けるときは下ろす」(25歳) ●「女性らしい服装をし、ヘアスタイルもネイルも気を付けている」(23歳) ●「黒髪が好きだというので髪の毛は染めない」(27歳) ●「いつまでもきれいでいたいので、日焼けをしないように気を付けている」(36歳) ●「ムダ毛処理や体臭対策など、当たり前のことだけど怠らないようにしている」(26歳) ●「肌のケアを怠らないように気を付けている」(35歳) 気を付けていることは、ほとんどが服装やヘアスタイルを工夫したりと、女性らしい着こなしを心掛けるということでした。 続いて、内面的なことも聞いてみました。彼に内面的なことで気を使っていることはあるか質問すると、「ある」(65%)、「ない」(35%)という結果に。内面的なことで「ある」人は、外見的なことより少ないようですが……。内容を見てみると、 ●「少しオーバー気味に喜ぶ」(25歳) ●「自分が年上なので、意見や話をよく聞くようにしている」(30歳) ●「すぐにすねる性格なので、なるべく否定せず、褒めて伸ばすようにしている」(27歳) ●「本当は短気で他人の悪口が好きだけれども、彼が他人の悪口をとても嫌がるので、ほどほどにしている」(34歳) ●「彼がリードしているふうに、一歩後ろを歩く」(27歳) ●「とてもネガティブな彼なので、できるだけ傷つけないように機嫌を損ねないような会話を心掛けている」(26歳) ●「なるべく声に出して好きだと伝えている。仕事や家族の事情には口を出さないようにしている。甘える」(22歳) ●「彼の意見に共感するようにしている。悪い言葉遣いをしない」(27歳) ●「機嫌が悪そうなときは極力黙るようにしている」(26歳) ●「ささいなことでも『ありがとう』と感謝の気持ちを伝えるようにしている」(26歳) 内面的なことは、彼を立てるとか、感謝の気持ちを伝える、なるべく褒めるといったことが多く見られました。彼と一緒にいる時間が長ければ、どんなことで喜んだり、機嫌が悪くなったりするか分かってくるので、そこは女性がうまく対処して、良い関係を築いていきたいものですね。 ■男性は外見も内面的なことも気を使っていない人の方が多い! 男性はどうでしょうか。20〜30代の男性に、外見的なことで彼女に気を使っていることがあるか聞いてみると、「ある」(39%)、「ない」(48%)。内面的なことでは「ある」(32%)、「ない」(68%)でした。それぞれ具体的な内容は、 <外見的なこと> ●「香水を着けるようになった」(37歳) ●「常にオシャレに気を使う」(29歳) ●「口臭体臭対策」(31歳) ●「最低限の身だしなみをする」(39歳) ●「髪を整える」(24歳) ●「ひげはデート前にそっておく。寝癖も整える」(35歳) ●「清潔感」(31歳) ●「太らないように気を付けている」(30歳) ●「体毛の処理」(38歳) ●「白髪染め、鼻毛カット」(39歳) <内面的なこと> ●「話を聞いてストレスを軽減する」(27歳) ●「けんかでは言い返さないように注意している」(34歳) ●「重たいと思われないように連絡する頻度を相手に合わせた」(35歳) ●「機嫌が悪いときはそっとしておく」(29歳) ●「妻の言うことにはなるべく逆らわない」(30歳) ●「喜んでくれるような言葉を掛ける」(26歳) ●「触れると機嫌が悪くなる話題がいくつかあるので、それらは避けている」(38歳) ●「ネガティブな性格がなるべく表に出ないように心掛けている」(34歳) 男性は、外見的なことではオシャレをすることより、清潔感や身だしなみに気を使うということが多かったです。内面的なことは、反論しないとか、機嫌が悪いときはそっとしておくといった、女性がイライラすることを避けるためにしている行動が多く見られました。 ちなみに、外見的なことや内面的なことで彼に気を使ってしていることは「ない」と答えた人に、気遣いがなくなったタイミングを聞いてみると、「最初から」(27%)、「付き合って1年後くらいから」(24%)、「結婚してから」(20%)、「付き合って半年後くらいから」(14%)、「付き合って1カ月後くらいから」(7%)、「付き合って3カ月後くらいから」(5%)という結果に。最初から気を使わない人もいれば、慣れてきて1年後くらいに気を使わなくなってきた人も。気を使うことなく関係がうまくいっているなら、いいことですね。 この恋人への気遣い。相手を敬うために「必要」と思う人もいれば、恋人に気を使うなんてあり得ないと「必要ない」と考える人もいると思います。どちらがいいのかは、ふたりの性格や関係性にもよるので、何ともいえませんが……。外見的なことでも、内見的なことでも、女性の方が男性より恋人に気を使っていることが多いみたいですね。 【データ出典】 ・ゼクシィユーザーアンケート 調査期間:2018/8/9〜27 有効回答数:105人(女性) ・ご自身に関するアンケート 2018/8/2〜3実施 有効回答数:310人(男性) (インターネットによる20〜30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル) 記事提供/『セキララ★ゼクシィ』
セキララ☆ゼクシィ
彼氏が知ったら落ち込んでしまう恋人の情報8パターン
恥ずかしい過去、金銭トラブル、プライベートな情報。秘密とまではいかなくても、彼氏に知られない方がいい情報はたくさんあるものです。しかし、このような情報をつい漏らしてしまい、彼氏と気まずくなったという女性は意外と少なくないようです。そこで今回は、彼氏が知ったら落ち込んでしまう恋人の情報をご紹介します。
オトメスゴレン
【ド定番】カーデ+デニムをシンプルだけど着やせ&色っぽく着る方法
永遠の定番、カーデ+デニム コーデの定番服、Vカーディガン+デニム。 実はarの人気コーデネートランキングでも […]
ar Web
ナチュラルな方が好きかも♡「すっぴんギャップ」で彼を萌えさせる方法!
すっぴんに自信がある女性は少ないのではないでしょうか?
恋愛jp
今の恋人と結婚したい!恋人への気持ちをキープし続ける秘訣とは…
今の恋人と結婚したい!恋人への気持ちをキープし続ける秘訣とは…
Grapps
お金貯めてる…?誰でもできる「預金運用」方法4つ
ある程度自分の資産を持っている(貯蓄額で言えば50~100万円)女性なら、一度は夢見るのが“お金の運用”だと思います。しかし、仮想通貨やFXといった投資に手を出すのは、ちょっと怖い…… そんな方には、まずリスクの少ない運用法をお勧めします。そこで今回は「女子にお勧めの利回りの良い預金運用法」をご紹介致します。
anan web
嫉妬深い彼氏を安心させる方法3つ!SNSの使い方、一人暮らしの部屋…
【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情276】「嫉妬」の二文字はどちらも「女」がつくので、女子だけがしそうなイメージですが、男子も意外と嫉妬します。その度合いは人に…
cocoloni PROLO
#おしゃピクを叶える!手軽でおしゃれなピクニックの方法
Instagramで10万件以上も投稿されている「#おしゃピク」のハッシュタグ。2018年の秋は、いつものピクニックを格上げした「#おしゃピク」を楽しみませんか?おすすめのアイテムやフード、コーディネートの方法をご紹介します。
LeTRONC
年上にも年下にもモテてモテしょうがない香水のヒントは「爽やかさ」だった!
年上にも年下にもモテてモテしょうがない香水のヒントは「爽やかさ」だった!
CLASSY.ONLINE
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理