1. トップ
  2. 息子と和解!? マドンナが子供たちと幸せ7ショットを披露!

息子と和解!? マドンナが子供たちと幸せ7ショットを披露!

  • 2018.7.22
  • 375 views

最近メディアにあまり姿を現さず、あられもない姿や歯のアクセ「グリル」を付けたイタイ写真をインスタグラムに投稿していたマドンナが、子供6人との7ショットを披露し、話題を呼んでいる。

【写真を見る】マドンナと6人の子供たちが勢ぞろい!注目の家族写真はコチラ

今回マドンナが投稿したのは、元恋人のカルロス・レオンの娘ローデス(21)、前夫のガイ・リッチー監督との間に授かったロッコ(17)、マラウイ生まれの養子のデヴィッドとマーシー(12)、双子のエスターとステラ(5)と一緒にマラウイで撮影した写真。

マドンナが、2017年7月にマラウイで、養子のマーシーから名前をとり、同国で初となる小児病院「Mercy James Pediatric Hospital」を開院。その1周年を祝い、子供たちとマラウイを訪問した時のものだ。

三つ編みにパナマ帽をかぶり、白とブルーのストライプに赤い刺繍の入ったワンピースを着たマドンナを、6人の子供たちが取り囲むように、カラフルな鳥が多数止まっている木がペインティングされた壁の前に立っているが、皆満面の笑みを浮かべているのが印象的だ。

かつてロッコは、マドンナとアメリカで一緒に住むことを拒み、イギリスに住む父親のリッチー監督との同居を希望するなどマドンナとの関係は険悪だったが、ロッコの笑顔を見る限り、今は円満な関係に戻った様子。

マドンナが子供たちと揃って写真を投稿したのは昨年のクリスマス以来のことだが、アットホームな写真にネットユーザーたちからも「みんな幸せそう」「マドンナもやっと落ち着いたみたいね」「家族がそろってよかった」といったコメントが寄せられている。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

オリジナルサイトで読む